2016年10月28日 更新

BLEACHのフィギュアを高く買取してもらうコツ

2001年から週刊少年ジャンプにで2016年までのおよそ15年間連載されて続け、2018年には実写映画も決まっている大人気マンガBLEACH。アニメも共に人気が高く、今までに販売されたグッズもかなりの種類があります。 ですが、やはりその中でもひときわ人気の高いグッズは『フィギュア』のようです。

▷▷▷ BLEACH

2001年に「週刊少年ジャンプ」で連載がスタートし、04~12年にテレビアニメが放送され、4度にわたり劇場版アニメが公開されるなど、同誌の看板作品の一つとして人気を博した。コミックスは73巻まで発売されており、累計発行部数は約8700万部。

 俳優の福士蒼汰さん主演で実写映画化され、18年に公開されることも話題になっている。
ある日、悪霊・虚(ホロウ)を退治する死神になってしまった高校生・黒崎一護とその仲間達の活躍を描く。

主な舞台となるのは東京にある架空の町・空座町(からくらちょう)。初期の死神代行篇は、自身に死神の力を与えた死神の少女・朽木ルキアを相棒に、一護が虚絡みの騒動に巻き込まれていきながらも解決にあたるエブリデイ・マジック的要素もあったが、尸魂界篇以降はその要素は失せ、敵対勢力とのバトル中心のストーリーを展開する。
約15年という長い連載の中で数々の熱い伝説を残していったオサレ師匠。
連載が終了してもなお、実写版などでその人気はまだまだ続いているようです。

▷▷▷ フィギュアは高く売れる?

キャラクターグッズもいろいろ出てるBLEACHですが、実は立体モノはレアリティが高く、スケールフィギュアは軒並みプレミアが付いてます。

未開封の物の方が高値が付きやすい

箱に入っているフィギュアは、箱から出さずに保存しておくと未開封品という扱いになり、中古でも高値が期待できます

稀に存在するプレミアフィギュア

フィギュアがプレミア化する理由
流通量の少なさ

フィギュアは市場自体が大きくありません。

売れ残りリスクなどを考え、予約などの段階で生産量を調整して作られています。
本やCDと違い、再販する場合もすぐにはできません。
数多く作られているBLEACHのキャラクターグッズですが、やはりその中でも需要が高いのが『フィギュア』。より、完成度の高い物は逆に多くは流通しておらず、プレミアとまではいかずとも探し求めている人は少なくありません!!
その中でも、初期に販売された物は再販されることがなく、プレミアとなっている物が多いそうです。
もし部屋の隅でホコリを被っているフィギュアがあったら…それはお宝かもしれません。

▷▷▷ 高価買取を目指すなら!

外箱や付属品はありませんか?

やはり、『付属品』はとても大切な高価買取の要素です!
台座なども忘れないように、しっかりと確認しましょう。
ホコリもなるべく払ってキレイにしておいたほうが印象も良いですよ。

自分でも相場を調べてみましょう

「BLEACH ネリエル・ティア フィギュア2体セット【42N0315】」が22件の入札で10,549円、「現状品 フィギュア ナルト,トリコ,黒子のバスケ,BLEACH 計5点」が21件の入札で6,916円、「送料無料!?ブリーチフィギュア BLEACH 全巻 全73巻」が19件の入札で13,800円という値段で落札されました。
ある程度の相場価格を調べて知っておくと、
店舗型の買取業者に出す際に交渉することもできるかもしれません。

なるべく多くの買取店で見積もりを

フィギュアの買取というのは、やはり専門店に買取をしてもらうのが、高価買取のコツとなりますが、買取専門店の中でも買取金額に多少は差があります。たとえば、店頭に在庫がたくさんあるところに売るのと、店頭に在庫がないところに売るのでは、価格なども変わりますし、高価買取をしてもらうためには、査定金額を比較することが必要です。

見積りを出してもらうのは、なかなか時間がかかりますし、複数のお店に査定してもらうのは面倒かもしれません。

しかし、レアなフィギュアや人気のフィギュアは、なるべく高い金額で買取をしてもらわないととても損をしてしまうことがあります。せっかくなので、高い金額で買取をしてもらう方が、自分にとっても良いと思いますので、面倒でも見積りを出してもらい、比較してみるようにしましょう。
多少の労力を使っても構わない方は、複数店の買取業者で見積もりを出してもらいましょう。
その際の業者も、フィギュアに詳しい所を選んだ方が安心で納得できると思います。
あまり専門知識の無い業者に出して、安く買い叩かれてしまうリスクを避けることができます。
22 件

この記事のキュレーター

ykym ykym

おすすめの記事

今注目の記事