2016年8月22日 更新

【ブライトリング腕時計】相場を知って上手に買取にだそう

ブライトリングはスイスの高級腕時計です。 買取はどうなっているのでしょうか?ブライトリングを買い取ってもらうためには相場を知っておくことが重要となります。特に人気のある「ベントレー」「ナビタイマー」「スーパーオーシャン」は高価格が付きやすいです。 ブライトリングの買取相場と買取注意点について紹介します。

ブライトリング

ブライトリング(Breitling Montres S.A. )はスイスの高級腕時計メーカーである。

コクピットウォッチ、クロノグラフ、ストップウォッチを主力として来た結果航空業界とのつながりが強く、無着陸世界一周を初めて成功させたブライトリング オービター 3などの航空イベントやイブ・ロッシーら航空関係者を支援する他、自社でも複数の飛行チームを編成している。
ブライトリング - Wikipedia

ブライトリングは時計の本場スイスの高級腕時計ですね。
そんなブライトリングは、とても優秀な腕時計を製造しています。
そんなブライトリングの買取はどうなっているのでしょうか。

買取相場

「ベントレー」「ナビタイマー」「スーパーオーシャン」は高価格で買取!

ブライトリングクロノマット     ~25万円
ブライトリングフォー ベントレー   ~35万円
ブライトリングスーパーオーシャン  ~27万円
ブライトリングトランスオーシャン  ~17万円
ブライトリングナビタイマー     ~40万円
ブライトリングウィンドライダー   ~43万円
ブライトリングその他
スカイレーサー           ~30万円
クロノスペース           ~20万円
MODELS | BREITLING

ブライトリングはとても人気が高いので高値での買取が期待することが出来ますね。
そんなブライトリングを買い取ってもらう際に気をつけておきたいところとは何でしょうか。

買取注意点

[ブランド全般]
ケースの大きさから時計をぶつけやすいのも特徴です。クロノマットなど回転ベゼルに取り付けられた、ビスなどの装飾が欠損しているケースや、深い傷や打痕がついているケースがみられます。
[パーツについて]
クロノマット、ナビタイマーにみられる5連ブレスは、ネジがさびやすい傾向にあり、さびている場合は買取り価格に影響します。こまめに拭いたり、点検に出すなどすることで防ぐことが可能です。
ブライトリングの時計は大きさがありますので取扱に注意しておきたいところですね。
ぶつけたりすると、時計に影響がありますので、あまり無理な扱いは控えておきたいところですね。
後は、サビなどが出ないようにメンテナンスすることです。

ステンレスの錆び

腕時計で一番よく使われている素材はステンレスですもともとステン(stain)は「サビ」という意味ですのでステンレス(stainless)は「サビない」金属ということになりますけれど実際は「サビにくい」金属と言った方が良いようですステンレスといえどもある特定の条件を満たした場合サビが発生してしまうのです。
ステンレスは錆びにくい材料ではありますが、錆びないわけではないので、使っているときには小まめに拭いてあげることが重要ですよ。

掃除の仕方

まず、歯ブラシを用意する。これを使って、ケースとベゼル、ケースと裏蓋との境目、ラグの内側、ブレスレットのコマの間、バックルの内側などに付着した汚れを取り除く。とくに裏蓋やコマの間は入念にしたほうがいい。脂汚れが溜まりやすく、サビの原因になるからだ。ブレスレットの汚れがこびりついている場合は、歯ブラシに水またはライターオイルを軽く含ませて使うと効果があった。ただし、清掃後に水道水でザーザー洗い流すのは避けてほしい。たとえ防水機能を備えていても、ケースに水が浸入することがないとも限らないからだ。ちなみに、リューズが引き出された状態での作業は厳禁だ。
ステンレス腕時計の家庭でできる掃除法 [男の腕時計] All About

歯ブラシを利用すると、時計をキレイにする事が出来ます。
細かいところまで、掃除することが出来ますので、時計の清掃には歯ブラシが良いですね。

酢は使わない

腕時計は酢で錆を取るのは止めたほうがよいですよ。取れても、隙間から中にしみこんでいく可能性が大きく、壊すまでいかなくても、錆びやすくします。蓋が開かなくなくなる可能性があります。歯磨き粉やクレンザー程度にしておきましょう。時計の材質がわからないのでコメントは汗が錆の原因ですから、水拭きと乾燥させましょう。
時計の掃除をする際に、できる限り水分を付けないことが大切です。
精密部品の組み合わせが時計ですので、水分は大敵です。
ですので酢などの水分は利用しないようにしましょう。

ブライトリングの時計を買い取ってもらう際には相場を知って、高値で買取をしてもらいましょう。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【知れば天国知らねば地獄】パネライの腕時計の買取ノウハウ

【知れば天国知らねば地獄】パネライの腕時計の買取ノウハウ

イタリアの高級腕時計ブランドの一つであるパネライ。日本でも凄い人気があり、品薄状態になるほどです! これだけ人気があるので、買取に出せば高額で買取ってもらえる確率も高くなります。 パネライの魅力や買取に出す際のポイントや相場など色々調べてみました。
Wednesday♡ | 1,573 view
コレクターが欲しがる「ブレゲ」買取査定してもらなきゃ損!

コレクターが欲しがる「ブレゲ」買取査定してもらなきゃ損!

1775年にフランス・パリで産声を上げた高級時計メーカー、ブレゲ。高級腕時計コレクター垂涎のブランドとなっています。中古のブレゲを探しているコレクターが多く、買取査定はうなぎのぼりに。お持ちの方は買取査定に出してみると、驚くような買取金額が提示されるかもしれませんよ♪
gold3009k | 617 view
シンプルラインの「フレデリック・コンスタント」高額買取へ導くポイントとは?

シンプルラインの「フレデリック・コンスタント」高額買取へ導くポイントとは?

スイスの高級時計「フレデリック・コンスタント」。流行に左右されないシンプルなデザインで人気ですが、使わなくなった腕時計があるなら早めに買取ってもらいましょう!高額買取してもらえるポイントをご紹介いたします。
komrin | 460 view
【女性大人気ブランド】バレンシアガの買取相場を知ろう

【女性大人気ブランド】バレンシアガの買取相場を知ろう

スペインで生まれたファッションブランド、バレンシアガは、そのビビットなカラーセンスとデザインで、ハリウッドスターにもファンが多く、世の女性たちの憧れ。バッグをはじめ、コートや時計など使わずにしまい込んでいるなんてとんでもない!買取相場を知ったら、絶対に買い取りしてもらいたくなっちゃいますよ…♡
ruru-sha1 | 624 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

terurin terurin

おすすめの記事

今注目の記事