2016年8月17日 更新

【税金に気を付けろ】バイクの買い取りはタイミングが大切。

バイクの中でも、原付バイクは免許をとれば、16歳からでも運転することができます。しかし、同時に税金も払わなくてはなりません。バイクを売却する場合、税金の課税時期をちゃんと把握して売らなくては、大損する場合があります。売却時期をしっかり把握しておけば、税金を支払わず、売却することができあます。

バイクを所有していれば、税金がかかるのは当たり前

バイクは、車種によって車検がかからないことがありますが、税金は全ての車種にかかります。

趣味や仕事で乗っているバイク…実は「軽自動車税」がかかっています。軽自動車税というのは「4月1日現在、軽自動車等の所有者に対して課税される「地方税のうちの市町村民税」。対象となるのは、軽自動車(660 cc以下)、三輪車、小型特殊自動車、原動機付自転車、二輪軽自動車以下の二輪車、二輪小型自動車で、車種ごとに税額が定められています。

このうち、バイクには原動機付自転車(50 cc以下)1,000円、原動機付自転車(90 cc以下)1,200円、原動機付自転車(125 cc以下)1,600円、二輪車(250 cc以下)2,400円、二輪小型自動車(250 cc超)4,000円の税金が課せられます。

自動車と同じように、バイクにも税金がかかります。
数万円までいくことはなく、数千円の額になります。
バイクの車種によって、税金の額が異なるので、税金を支払う際には注意しましょう。
250ccから660ccまでは、4000円の税金がかかるので、バイクを売却する時期を間違えば、4000円支払わなくてはなりません。

バイクを手放すなら3月までが安心・お得

なぜ3月までがお得なのでしょうか。

法律上では、毎年4月1日現在のバイクの所有者に、その年度分の軽自動車税の納付義務があります。しかし、バイクの軽自動車税は必ずしも納税義務者が支払う必要はなく、定められた期間までに軽自動車税を納付すれば、お金を出した人が誰でも問題ありません。

年度末前後にバイクを売却する場合は、業者に交渉する事で軽自動車税を払ってもらえる場合があります。4月〜5月にバイクを売る時は、売却業者に今年度分の軽自動車税を負担してもらえないか交渉してみましょう。

3月末にバイクを売る時は、必ず3月31日までに名義変更か抹消(廃車)してもらうように確認を取っておきましょう。
また、6月以降で軽自動車税の納付を滞納している場合でも、交渉次第では業者が負担してくれる場合があります。

なお、バイクの軽自動車税は、原則4月1日現在の所有者に届く納付書(払込票)で支払いますが、納付書がなくても管轄の市区町村の納税課に相談すれば納付書の再発行や支払いができます。

3月までにバイクを売却した方がいいのは、4月1日に年度分の税金の納税してくださいとの書類が届くからです。
売却が遅れて4月なってしまうと、税金を支払ってからしか売却できなくなります。
払い損になってしまわないためにも、4月になる前までの売却がおすすめです。
3月は、バイクの専門業者や買取業者がこぞって買取のCMを流します。
バイクが多く買取される時期が3月なのでしょう。

どこの「バイクショップ」や「業者」が良いのか?

バイクを売却する際には、買取してもらう業者を慎重に選びましょう。

下取りに出すにしても、バイク買い取りに出すとしても、どこの業者にお願いするのかは結構悩みます。ただどの方法を選ぶとしてもひとつだけは言えることは、一社だけで決めてしまわないということです。

買い取り業者同士を比較してもいいですし、そこに下取り業者を合わせて全てのパターンで見積もって
もらってもよいかもしれません。一社だけだと基準もわかりませんし、もしかしたら安く提示されてしまっているかもしれません。

このコラムのタイトルにもなりますし大切なので繰り返しますが、複数業者で比較することが、バイクを高く買い取ってもらうコツです。
バイクの専門業者やリサイクルショップ、大手の買取業者など、さまざまな買取業者があります。
買取業者によって、買取額に差があるので、複数の業者に査定をお願いしましょう。
また、インターネットで売却予定のバイクの相場も調べておくとなおいいです。
一括で、買取相場を表示してくれるサイトもあるので、そのようなサイトを活用するのもアリです。

バイクの処分や譲渡、盗難に関しての注意

注意点は把握しておきましょう。

軽自動車税は対象となるバイクは正しい申請、処理を行わないと軽自動車税の納税義務がいつまでも発生します。例えばバイクが盗難にあった場合には盗難届を警察に出しますが、これを行ったからといって軽自動車税の納税義務が消滅するわけではありません。

バイクを盗難されていても書類上はバイクを所持しているという事には変わりませんので4月1日までに必要な申請、一次抹消登録等の申請を行わなくてはいけません。また、バイクを個人売買で売った、友人に譲渡した等の場合においても同じことが言えます。

この場合には一次抹消登録して譲渡証明書と登録書を渡すか、きちんと名義変更を行わないといつまでもバイクの旧所有者に軽自動車税の納付義務が発生します、他人が絡むバイクの申請は後から名義変更や抹消登録などを行おうとするとトラブルに発展するケースも多くありますので車体の譲渡を行う前に必ず然るべき処理をしてかバイク本体の受け渡しを行う必要があります。

バイクを陸運局や軽自動車協会などで必要な処理を行わなくては永久にバイクを所有していることになります。軽自動車税の支払義務が何時までも発生しますので注意しましょう。
盗難に合い自転車を利用できない状態であれば、一時抹消登録の申請を行いましょう。
正しい手続きを行わないと、税金を支払わないといけなくなります。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

注目!バイク買取してもらうなら事前に評判を調べて失敗を防ごう!

注目!バイク買取してもらうなら事前に評判を調べて失敗を防ごう!

バイクの買取の見積もり、査定をしてもらう際にまずはどの買取専門業者に依頼をしようかと言うことが重要になりますね。 そこで依頼先を決める為には、買取業者の評判や口コミを見てみるのが良いです。 実際の体験談から、その業者がどういった所なのかが分かりますよ。
kirin3 | 337 view
パソコンの処分は、無料回収より買取が断然おすすめ

パソコンの処分は、無料回収より買取が断然おすすめ

パソコンを処分したいと考えたときに、思いつくのが廃棄するのか回収してもらうのかということでは無いでしょうか。 パソコンを廃棄するためには費用がかかります。無料回収も良いのですが、出来たら買い取ってもらいたいですよね。 パソコンを買い取ってもらう際に知っておきたい事をまとめます。
okuda23ken | 653 view
ピアノの買取にお困りの方へ!買取口コミをマル秘公開!

ピアノの買取にお困りの方へ!買取口コミをマル秘公開!

使用しなくなったピアノの処分に困られている方が最初に選択するのが、ピアノの買い取り依頼では無いでしょうか? ピアノを何処に買い取ってもらえば良いのか迷う物です。 そんな時は、実際に買い取ってもらった方の口コミが参考になります。 どういった口コミがあるのでしょうか。
okuda23ken | 393 view
【お小遣い稼ぎ】家に眠るガラケーをできるだけ高く売る方法とコツ

【お小遣い稼ぎ】家に眠るガラケーをできるだけ高く売る方法とコツ

断捨離やミニマリストが何かと話題になっています。自分にとって不必要なものをいつまでもとっておくよりも、いらないものを処分がてらに売ってしまえば、一石二鳥!!できるだけ高く買い取ってももらうには、どうすればいいのでしょう。今回は買い取り額を上げるコツを考えてみました。
Dragonfly55 | 674 view
交換レンズの売買!注意点や方法あれこれ

交換レンズの売買!注意点や方法あれこれ

古くなったカメラ。どうせ処分するなら高く買い取ってもらいたいですよね。買い取ってもらう際に、少しでも高く売るためにはどんなことに気を付ければよいのでしょうか。
国定乙夜 | 613 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

b58sn5v3o72d b58sn5v3o72d

おすすめの記事

今注目の記事