2016年8月22日 更新

【幸運の石】シトリンのジュエリーを買取に出そう【商売の繁盛】

シトリンは、金運や幸運を運ぶ石として、昔から人々に大切にされてきました。強力なパワーストーンとして、欲しがる方も後を絶ちません。ネックレス、ブレスレッドなどもう使っていないシトリンがあるのなら、買取に出してみましょう。良い買取業者の選び方のコツもまとめています。

パワーストーンとして人気、シトリンとは

無料の写真: 黄水晶, 結晶, 石, 水晶, 宝石, 鉱物, 貴重な, ホワイト - Pixabayの無料画像 - 1093454

金運・財運を呼ぶ石、繁栄と富貴をもたらす幸運の石として古くから大切にされてきました。特に商売をしている人におすすめです。
シトリンは、消化器系や免疫力、循環器系、新陳代謝といった身体の症状にも効果があります。
『無理』『出来るはずがない』という言葉に影響されたり、信念が揺らぎやすい人にもお勧めの石です。夢や目標を叶えるために、自分自身の意見をしっかりと持って、前進するための努力を続けれるように、勇気づけ、サポートしてくれるでしょう。
透明な黄色いカラーは、如何にも明るくてハッピーなパワーが詰まっていそう!
眺めているだけでポジティブな気分になれそうですよね♪
金運を与え、心身の健康までサポートしてくれるのですから、
万能のパワーストーンと言えるかも…♡

シトリンの主要産地は

無料の写真: シトリン, クラスター, クリスタル, 石, 鉱物 - Pixabayの無料画像 - 757142

宝石質のシトリンは、非常に希少といわれていますが、最高品質のシトリンは、ブラジル、スペイン、マダガスカル、ロシアから産します。

ブラジルのリオグランデ・ド・スル州のアメジストは、470℃の加熱で明るいイエローに発色し、550℃で暗いイエローから褐色を帯びた赤色に発色します。

イエローに発色するのは、この鉱山産のみということから、その州名から『リオグランデ・シトリン』と称されています。

主要産地はブラジルやチリなどが有名ですが、最近ベトナムから良質のシトリンが発見されたそうです。
シトリンの多くは加熱処理が施されており、天然色シトリンは産出量が少なく希少です。
あのシトリンカラーは、人工的に処理された結果であることが多いようです。
もし天然色のものであれば、驚きの高価格で買い取りしてもらえる可能性、大ですよ!

宝石を安心して買取してもらうために

無料の写真: すべては順調です, 順序, 安心感 - Pixabayの無料画像 - 1418895

宝石査定方法などの基礎知識を知らなくても、宝石買取専門業者などに持ち込めば簡単に売ることができるので安心してください。売却したい旨を伝えれば基礎知識を持った宝石のプロがすぐに査定してくれるので、自分には何の知識も、難しい手続きも必要ありません。ただ、どの宝石買取業者に持ち込むかという点が非常に重要になってきます。
買取業者に依頼すれば、簡単な手順で取引は終了します。
あとは代金を受け取るだけ♪
ただし、高価な品を預けるのですから、業者選びは慎重に!
では、優良な買取業者を見分けるコツとは…?

優良買取業者の特徴

無料の写真: オフィス, ノート, メモ帳, 起業家, ビジネス女性 - Pixabayの無料画像 - 620817

古物認定証を持っている

無償のベクターグラフィック: 証明書, 賞を受賞, 卒業証書, 度, 達成, 紙, 卒業 - Pixabayの無料画像 - 575526

そもそも宝石買取というのは一度使用された宝石を買い取るので古物扱いとなります。古物ということは場合によって盗品が持ち込まれることもあります。このようなことが極力発生しないように良質な業者だけに古物の取り扱いを許可しています。それを証明するのが「古物許可証」なのです。良質な業者であればホームページに古物許可証のナンバーが記載されていますので必ず確認するようにしてください。

宝石鑑定士がいる

無料の写真: ガラス, ズーム, アイコンを, ルーペ, 検索, 研究, アート - Pixabayの無料画像 - 1552124

宝石や貴金属の鑑定は素人が簡単にできるものではなく、プロとしての確かな知識や経験が必要とされます。査定をしてもらうなら、鑑定士がいる業者に依頼しましょう。

電話応対が良い

無料の写真: ビジネス, スマート フォン, 呼び出す, 携帯電話, 通信, 企業 - Pixabayの無料画像 - 19148

来店の前にまずは電話で見積りと、その店舗の対応をチェックしてみましょう。
電話見積もりの際のチェックポイントは、
1:見積り金額は上下の幅があります。上限が高ければ良いわけではない、という事を覚えておいてくださいね。中には来店させる目的で、上限金額をわざと上げるところもあります。
2:根拠のある査定であるという事。聞いてくる質問がしっかりしている事と、査定根拠を聞いた時にちゃんと答えてくれるかどうかです。適当な質問で金額幅を持たせて来店させようとする事もありますので、気をつけてください。
これら3つは、必ず確認しましょう。
特に、電話での応対は大切なチェックポイント!
話してみて、あまり信用できないな…と感じたら、
そのお店はやめておいた方が無難かも。
ひとつのお店に絞らず、査定はいくつかのお店で出してもらって、
比較することも大事ですよ!

いかがでしたか?

無料の写真: 宝石, シトリン ラフ, 結晶, ブラジル, 試験片 - Pixabayの無料画像 - 562732

シトリンは、付ける人の老若男女を問わず、
しかもその透明感ゆえ、どんな服装にもコーディネートしやすい石です。
貴石ほどの高価買取にはなりにくいですが、
この先も安定した人気が続くことが予想されますから、
それなりの買取価格で取引できるでしょう。

少しでも高値にしたいなら、査定に出す前にクリーニングを行ない、
買った時の附属品も一緒に査定に出すといいですね!
信頼できる業者を見極めて、納得できる価格で取引して下さい♪
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【11月の誕生石】トパーズの買取業者は比較して選ぼう

【11月の誕生石】トパーズの買取業者は比較して選ぼう

パワーストーンの中でも人気のあるトパーズは11月の誕生石としても有名です♪もしトパーズを売るなら少しでも高く買い取ってほしいものですよね。そこでトパーズの魅力と買取業者を選ぶ大切なポイントなどについて、少しですがまとめてみました!
ゆり | 890 view
【1月の誕生石】ガーネットのリング(指輪)を買い取ってもらいましょう!

【1月の誕生石】ガーネットのリング(指輪)を買い取ってもらいましょう!

大切に仕舞ってあるガーネットのリング。使わないなら買取してもらうのが、イマドキの賢い生き方。ダイヤじゃないから、大した金額にならないなんてのは思い込みかも知れませんよ!もしかしたらそのガーネット、とても貴重で高価な石かも…?
ruru-sha1 | 458 view
アメジストを買い取ってもらう際のコツ【2月の誕生石】

アメジストを買い取ってもらう際のコツ【2月の誕生石】

紫のまばゆい光を放つアメジストは、今も昔も人気の高い宝石です。皆さんのご自宅にもいくつかのアメジストが眠っているのではないでしょうか?今回はアメジストを買い取ってもらう際のコツをご紹介します。少しでも高く買い取ってもらうにはどうすればいいのでしょうか?
s16ak009 | 1,434 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Luby-c Luby-c

おすすめの記事

今注目の記事