2016年11月21日 更新

【日本ブランド】ブロニカの腕時計を高く買取してもらおう!

ブロニカは1958年に、吉野善三郎氏によってカメラを製造・販売するブランドとして立ち上げられました。2005年にカメラの製造・販売は終了を迎え、その後時計分野への進出を発表しました。日本の職人によって作られた日本製品です。ブロニカウォッチの買取について紹介します。

ブロニカとは

スマホが普及しても腕に時計を着用して、時間を見るというスマートな行為は現在でも多くの人を魅了しています。

1940年代、ガスライター・シガレットケースなどを製造販売し、資金を集めた吉野善三郎氏が、長年の夢であったカメラの製造を実現させ、1958年ブロニカは産声をあげました。誕生以降、ブロニカの人気は根強く、販売終了後もファンを魅了してやみませんでした。吉野氏の巨額を投じてのカメラ製作への情熱に感銘を受け、この度「ブロニカ」の名前を時計分野にて復活させました。

ブロニカは何より基本に忠実に!実用性を最優先し探求し抜きました。ここまでハイクオリティーでありながら今までにはない低価格を実現しました。弊社の信念が凝縮されたブロニカ。「お客様の手元により良い腕時計をお届けしたい。」この一念で私どもはブロニカを企画、製造しております。オールマイティーな紳士時計。それがブロニカです。

ブロニカの腕時計は、ステンレス製なのでスーツなどフォーマルな服装にもマッチします。
ステンレス製は、錆びや劣化に強いので、長く愛用することができるでしょう。
もちろん、普段のプライベートな服装でもブロニカの腕時計は活躍してくれます。
ジーンズにシャツなどのカジュアルなファッションでも魅力を発揮します。
ブロニカは日本のブランドであることから、メンテナンスや修理なども素早く行うことができます。
部品などもわざわざ海外から調達する必要もないので、お手頃値段でメンテナンスなどができます。
ブロニカの腕時計は、安価な価格でハイクオリティの品質と機能性を兼ね備えています。

ブロニカの高価買取期待の腕時計

ブロニカ・ソーラーダイバーズ

ブロニカのダイバーズウォッチは、水深200メートルまでの潜水を可能にしています。

“基本に忠実”というテーマを掲げるブロニカでは、どんなシーンでも愛用できる正統派モデルが数多くラインナップしていますが、タイムギア編集部のイチオシはBR-821-BKGD。大振りな針やインデックス、目盛り付きのベゼルといったように、ダイバーズウオッチの基本デザインをしっかりと踏襲した精悍なデザインに好印象。スーツにもばっちりハマりそうですね。

しかし! このモデルの魅力はそれだけではありません。何と便利なソーラームーヴメントを搭載しているんです。煩わしい電池交換の必要がなく、時間厳守なビジネスマンにはぴったりだと思います。さらに、よくよく考えてみるとダイバーズデザインのソーラーウオッチってあまり見ないですよね。そういった意味でも大変価値のあるモデルではないでしょうか?
ダイバーズウォッチの特徴は、半永久的に使えるソーラー電池を採用していることです。
明るい場所であれば充電することが可能で、長く愛用することができます。
このダイバーズウォッチは買取業界でも納得のいく値段で買取されています。
ブロニカを腕時計を高価買取宣言している買取専門店などで、査定してもらうと更に高値が期待されるでしょう。

ブロニカの腕時計が高価買取なのは機能面にアリ!

ブロニカの腕時計は、とにかく機能面が充実しています。
防水機能やクロノグラフやソーラームーヴメントなど機能性が素晴らしいです。

人それぞれかと思いますが、色んなシーンに合わせた腕時計を楽しんで頂きたいです。ブロニカがリーズナブルでハイクオリティな腕時計を世に提供し続けるのも、シーンごとに様々なタイプのブロニカを楽しんでいただきたいという想いを形にしたとも言えますね。

「機能面をとにかく充実させよう」というのが、最初のテーマでした。アクセサリー要素が先行したデザイン重視でファッション性の高いアイテムは世に溢れていますので、腕時計の原点に帰り求めたのは、本来腕時計にあるべき「機能美」。機能を充実させる訳ですから、製造過程の問題なんかも出てきます。
  
当然、それに伴うコストの問題なんかも出てくる訳で(笑)。ただ、機能がいいものが付いているから、ただ単純に高いですとユーザー様の手元にもいかないという・・・(笑)このアイテムに関しては、まずBRONICAウォッチを付けて頂きたいという思いで作ってますから、そのあたりは踏ん張ってます(笑)
環境に縛られることなく、どのような環境でもマッチする腕時計がブロニカです。
趣味やレジャーはもちろん、ビジネスシーンにも合うデザインです。

ブロニカの腕時計をさらに高く売るコツ

時計買取専門店を選ぶポイント

ブロニカウォッチの知識をしっかり理解している鑑定士がいる買取専門店で査定に出すのがおすすめです。
■プロの鑑定士がいる専門店をチェックする
時計の査定額は鑑定士の腕にかかっているとも言えます。「日本国内はもちろん海外の価格相場を把握している」「高級時計の知識が豊富」「豊富な経験があり鑑定眼が優れている」こういった条件を満たしてくれる「鑑定士」がいる時計買取専門店を選びましょう。時計通は、優れている「鑑定士」さんとの価格交渉をして買取額をアップさせています。

■競合するライバル店が近くにあるかチェックする
店舗がある場所選びも重要。店舗がある場所によって買取価格が変わる場合があります。いわゆる激戦区といわれる買取店が立ち並ぶ繁華街。老舗の買取店から新しく展開している買取店まで、ライバル店がいるほど周囲との価格競争は激しくなり、業者間でもライバル店に負けないよう努力して高価格を提示してくれるのです。 

■インターネットでの売買も充実しているか
インターネット店舗での売買が充実している店舗は、実店舗のみの他店に比べて広い販路を持っているため高額査定が期待できます。その中でも良く売れている買取店であれば、すぐに販売することができるから、高い査定額がつくようです。このような店舗があればお勧めです。
21 件

この記事のキュレーター

ピクニケ ピクニケ

おすすめの記事

今注目の記事