2017年3月20日 更新

20代男性に人気のブランド品厳選5つ!

全国津々浦々に点在するブランド品買い取り業者ですが、正直どこに持っていいのか分からない。今回はそんなブランド品買い取り業者の知りたいアレコレを、20代に人気のブランド品ランキングと共に紹介したいと思います。

タンスに眠っている使わないブランド品。それぞれに愛着はあるけれど、いつまでも思い出をしまっておくのも……。

そんな時に是非活用してほしいのがブランド品買取業者です。全国津々浦々に点在するブランド品買い取り業者ですが、正直どこに持っていいのか分からない。

今回はそんなブランド品買い取り業者の知りたいアレコレを、20代に人気のブランド品ランキングと共に紹介したいと思います。

ブランド品買取業者って?

巷に点在するブランド品買取業者も、買取専門店に小売もしている業者等様々です。

ブランド品買取業者と一括りにしても、それぞれの運営規模、立地そして得意分野により、買取金額にも幅が出てくることは言うまでもありません。

特にルイ・ヴィトンやエルメスなどのハイブランドは中古ブランド市場でも人気が高く、査定価格も安定しています。

ただし流行と廃れの波は中古ブランド品市場にも大きな影響を与える為、あまりに古い型などは買い取り金額にも期待が出来ません。

アクセサリー分野にアパレル商品、はたまたルイ・ヴィトンに特化している等……etc、売却を考えるその前に買取業者の特色を把握することも大切です。

ブランド品でも値段の付きにくいイニシャル入りの小物や、購入者が限定されるサイズ・デザインの物は、逆にヤフオクやメルカリなどの方が高額で買い取り可能な場合もあるので注意しましょう。

ブランド品買取業者を利用する際の注意点

ブランド品買取業者を利用する際は、まず自分の持っているブランド品の価値を最低限把握することです。

そしていくつかの買い取り業者を回り、買い取り価格を比較するのが王道。

しかしいくつもの店舗を梯子するのも大変なので、宅配買い取りやライン査定制度を上手く活用しながら査定額をチェックしてみましょう。

また大金が動く世界であるが故、即金の二文字に揺さぶられ言い値でGOサインを出してしまいがち。

かわいいわが子を嫁に出すつもりで、こちらも少し査定額アップの交渉を粘ることも査定の際は重要です。

オールマイティーに買取をする業者は消費者にとっても人気が高いですが、必ずしも路面店がおすすめとは言い切れません。

ブランドメーカーの種類によっては、ネットショップの方が買い取り価格がGOODなケースもあるので事前調査は抜かりなく行いましょう。

厳選紹介20代が持ちたい!イケてるブランド品ランキングTop5

・バーバリー

言わずもがなイギリスを代表する、気品漂う上品な柄が人気の秘訣。いかにも的なハイブランドの雰囲気はなく、学生からアラサーまで幅広い年齢層に支持されています。

特にマフラーや手袋、ハンカチなどに人気があり、プレゼントにも喜ばれるアイテムです。また値段に関しても高すぎず安すぎずなコストパフォーマンスも○。

しかし三陽商会とのライセンス契約が終了した為、今後の値段高騰が心配の種になっています。

・ホワイトハウスコックス

意外と知られていない革製品の王様、ホワイトハウスコックス。こちらもイギリス発の革ブランドで、英国王室御用達の高品質で人気を集めています。

メンズ雑誌でも露出度が高いブランドですが、特に経年変化が楽しめるブライドルレザーはクールにオシャレを楽しみたい20代にピッタリ!

高品質ブライドルレザーの中にも様々なカラーバリエーションがある商品ラインナップは、自分らしさを出せる素敵要素。特に被りがちな長財布に個性を出したいあなたにおすすめです。

・オロビアンコ

サラリーマン男性に特に熱い支持を集めているのがイタリア発の革ブランドオロビアンコ。

伝統はまだまだ浅い新進気鋭の革ブランドですが、本国イタリア以上に日本で人気を集める訳はカジュアルに日常使い出来る商品群。

書類がスッポリ入るビジネスバックはナイロンと革を上品かつ斬新に組み合わせたナイスデザイン。

決して派手すぎず、持つ人のタイプを選ばずに毎日使えるのが嬉しいですね。

トートバック、ブリーフバックにボストンバック、用途に合わせて様々なチョイスが可能な為、バック選びに悩んだら是非オロビアンコを検討してみましょう。

・グッチ

どうせならハイブランドの小物をさり気無く使いたい!でもどこのブランドに手を出していいやら……とお嘆きの20代におすすめしたいのがグッチ。

以前からメンズ製品の幅には定評があり、ハイブランド=女性向きのイメージを覆すラインナップを誇ります。

黒曜石のごとくシックに光るブラックがカッコイイ、グッチシマのデザイン。さり気無くブランド力を誇示するグッチのメンズライン、特に長財布の存在感は抜群です!

・フェリージ

イタリアはフェラーラ発の革ブランドフェリージは、知名度こそ高くありません。

しかし職人による手作業のクラフト性、そしてシンプルだけど飽きのこないデザインは落ち着いた20代後半の男性陣におすすめです。

本物の素材を丁寧に仕上げた製品は、派手さはありませんがシンプルな中にもセクシーさを醸し出す革製品として、特に小物がおすすめ!

日本でも多くの百貨店やセレクトショップで購入可能なので、気になる方は一度足を運んでみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

ブランド品買り業者と一言で言っても、買取専門か小売りも行うか?または自社オークションを経営している等で査定に大きな差が出てくる点は意外でしたね!

あなたの大切なブランド品がタンスのこやしにならないように、業者選びにも慎重になることが、高額査定の秘訣です。

また小売り可能な店舗では、ちょっと強気なハイブランドの商品も財布に優しく購入可能。

流行だけに左右されず、商品価値プラスαで自分らしさを出せる素敵な商品を査定料金で購入するのも素敵!20代を演出するのはさり気無いカッコよさ。

上手にブランド品買取業者を利用して、お得にそしてお買い得にオシャレを楽しみましょう。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【世界的人気】グッチのバッグはもちろん高価で買取♪

【世界的人気】グッチのバッグはもちろん高価で買取♪

世界的に愛されているグッチの新商品が出て購入したくなる人は多くいらっしゃいますが、古い型を持ち続けるのか売りに出してしまうのかで悩んだ方もいらっしゃるのではないでしょうか。売りに出したいとお考えの方は必見です!
たぬ吉 | 247 view
メンズの腕時計で高価買取されているブランドはコレだ!厳選4つ

メンズの腕時計で高価買取されているブランドはコレだ!厳選4つ

ブランド品の腕時計の中には非常に評価の高いものもあれば、中古だとあまり値がつかないものもあります。どういったブランドならば高価買取が期待できるのでしょうか。
管理者 | 136 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

管理者 管理者