2016年5月7日 更新

レトロカメラの買取を、専門のお店を狙うといい理由3選

レトロカメラを買い取ってもらう際に、是非とも利用したいのがカメラの買取専門店です。 それは、カメラについて詳しいこともありますが、カメラに対する情熱もまた他の買い取り店とは違います。 カメラ買取専門店に売るメリットとは何でしょうか、紹介します。

レトロカメラ

旧式のカメラのこと。
一般的には、1960年代ころまでに製造された機械式のカメラのこと。デジタルカメラ全盛の最中、若者を中心にその良さが再認識され、1997年頃からブームとなった。
現代のカメラがプラスチック製、フルオート、ハイテク、大量生産等を特徴とするのに対し、金属製、手動、個性的なメカニズム、希少性などに価値を見いだされているようである。
ライカやコンタックスといったドイツ製の銀塩カメラは人気が高い。
レトロカメラとは、旧式のカメラのことで今のデジカメとは違いフィルムを使用して現像します。
今でも、レトロカメラファンはとても多く人気があり、需要は高い製品です。
高く買い取ってもらうにはどうすれば良いでしょうか?

レトロカメラは希少価値が高い

アンティークは「希少価値」があればジャンルは非常に幅広いです。
アンティーク家具やツボ、アンティークカメラ、時計、絵画が主に挙げられるでしょう。
アンティークは「希少価値」があると認められるかどうかが大きなポイントになるでしょう。
古いもの、かつ珍しいものであるかどうか、歴史的な価値があるかどうか、査定ポイントになります。
希少価値のあるものであればアンティークとして売れること間違いないです。
アンティークかどうか判断できない人は、一度査定に出してみてはいかがでしょうか。
レトロカメラは希少価値が高い可能性があります。
ご自身で、レトロなカメラか分かっている場合は良いのですかそうで無い場合は、価値については査定に出してみないと分かりません。

カメラ専門店で高く買い取ってもらうメリット

専門知識が高い

カメラ専門のリサイクルショップ
カメラは新型がリリースされると、一つ前のモデルは値段が下がります。
そこで「中古を格安で入手したい!」と探している人は多く、カメラ専門のリサイクルショップはたくさんあるのです。
「一眼レフのみ」「フィルムカメラのみ」「レンズのみ」など買取対象を特化しているお店もあり、知識の豊富なスタッフがいるので、価値のあるカメラは高値で買い取ってくれる可能性が高いでしょう。
電話やメールで無料査定を行っているショップも多いので、気軽に利用できます。
買い取ってもらう業者選びはとても大切です。
買取業者を間違えてしまうと、その価値が分からず安い値段で買い取られてしまう可能性があります。
そうならないためにも、カメラを主に取り扱う業者に依頼をしましょう。

メンテナンスと付属品にも価値を見いだせる

どうせ買い取ってもらうならば、少しでも高い方がいいのは当たり前。だが、どうしたら高く買ってもらえるのだろうか? 基本的には「商品がキレイであること」と「欠品がないこと」の2点が重要になる。「汚れやホコリを落とすなど、持ち込む前に簡単な清掃をしてもらうと印象がよくなる」とのことだ。
いつか手放すつもりならば、化粧箱をはじめ新品で買った時の付属品は捨てず、すべて大事に保管しておこう。
これはどなたでも出来る事ではないでしょうか?
製品を日頃からメンテナンスしておいて、付属品は取っておくことです。
これだけで買い取り価格に大きな差が生まれます。
特に買い取り依頼をする前は、キレイにしてから査定に出しましょう。

レンズの査定を行ってもらえる

レンズ買取のポイントは、レンズ部分のきれいさです。当然ながらクモリ等無いほうがより高く買取りしてくれます。ここでポイントですがレンズもファインダーと同様どうしてもカビの生えやすい部分です。押入れなどに入れっぱなしはレンズにとって厳禁です。レンズも常日頃からこまめに出し入れして湿気を持たないようにチェックすることが大事です。一見普通のレンズでも希少な型番等ありますので事前にネットなどで調べておくようにいたしましょう。思わぬ逸品をお持ちかも知れませんよ。
レトロカメラの希少価値はレンズにもあります。
とても性能の良いレンズを使用しているカメラは高額で取引されますので、レンズのお手入れはとても重要です。
型番などが分かれば、ネットオークションなどで査定額を調べてみるのも良いですね。

レトロカメラには思わぬ買い取り価格が付くことがあります。
これは専門のお店に買い取り依頼をすることで、正確な査定が行ってもらえるためです。
日頃からメンテナンスをしておいて、少しでも高く買い取ってもらいましょう。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

そのレンズ、高く買取してもらいませんか?【人気のニコン】

そのレンズ、高く買取してもらいませんか?【人気のニコン】

レンズを生産するメーカーは色々とありますが、その中でもニコンのレンズはとても人気が高く性能が良い製品です。 ですので、ニコンのレンズは高値での買取を期待することが出来ます。 どうすれば高く売れるのか、それは保管方法にあります。
かい | 327 view
【TAMRON】カメラの買取を、専門のお店を狙うといい理由3選

【TAMRON】カメラの買取を、専門のお店を狙うといい理由3選

TAMURONのレンズは世界的にも有名ですが、一時期カメラを販売していたことがあります。 そんなTAMURONのカメラを買い取ってもらう際には、カメラ買取業者に依頼することをオススメします。 なぜカメラ買取業者が良いのかその理由と高く買い取ってもらう方法について照会します。
okuda23ken | 304 view
ビンテージカメラは、劣化しないように保存して買取ってもらいましょう

ビンテージカメラは、劣化しないように保存して買取ってもらいましょう

デジタルカメラが全盛ですが、海外製のビンテージカメラは根強いファンが多く、高値で取引されています。ただし、高価なカメラであっても状態が悪ければ値段が付かない場合もあります。大切なビンテージカメラを高く買取ってもらうためにも、適切な保存方法を確認しておきましょう。
kabosumikan | 463 view
クラシックカメラもまだまだ現役です。高値買取してもらう秘訣とは?

クラシックカメラもまだまだ現役です。高値買取してもらう秘訣とは?

カメラと言えばデジカメが主流の時代ですが、クラシックカメラもまだまだ現役で愛好家がたくさんいます。そんなクラシックカメラだからこそ高値買取りを目指したいもの。クラシックカメラの高値買取の秘訣について調べてみました。
okonomi999 | 756 view
カメラ買取における見積もりで、注意すべき点4つとは

カメラ買取における見積もりで、注意すべき点4つとは

電化製品など目まぐるしく新製品が販売されると、ついつい欲しくなってしまいますよね 特に目覚ましい進化を遂げ続けている『カメラ』においてはロマンがあります だけど「今のがあるでしょ」と言われてしまっては手を出しずらい…なんてことも… 「それなら今までのカメラを売ればいいじゃない」思い立ったが吉日、がしかしその買取見積もりの際に気をつけるべき点などがあるのかどうか?特に初めて買取に出される方は必見、実際に見積もりを出す際に注意すべきポイントをご紹介します。
ykym | 310 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

okuda23ken okuda23ken

おすすめの記事

今注目の記事