2017年5月30日 更新

真珠のアクセサリーを高価買取してもらうコツを教えて!事前の準備など

真珠のアクセサリーはとてもシンプルでオシャレなアイテムということもあり、活躍の幅も広いですよね。
ですが、使う機会はなくなった、新しいものを購入したなどの理由で古い真珠のアクセサリーが不要になった場合、できるだけ高く売りましょう。

実は真珠のアクセサリーを高価買取してもらうためにはいくつかのコツがあります。

事前に準備しておきたいことなどについてもご紹介するのでチェックしてみてくださいね。

真珠は高価買取が期待できる?

真珠の中にはかなり高価なものもあります。
そのため、買取してもらう際にもかなりの高値がつくはず…と思っている方も多いでしょう。

しかし、実は一般的な宝石に比べると高価買取が難しい部類に入ります。
その理由ともいえるのが、あまり需要が多くないということ。

そもそも、真珠のアクセサリーを身につける場面というのはあまり多くありませんよね。
冠婚葬祭では必須ともいえるアイテムではあるものの、日常使いするのは難しく、中古市場でもあまり出回りません。

それに加え、一般的な宝石に比べると加工しにくいという特徴も持っているため、なかなか高価買取は難しいのです。

しかし、少しでも高価買取してもらうためのポイントを抑えておくと相場以上の価格で買い取ってもらうことも可能となります。
具体的には次のようなポイントに注目してみましょう。

普段から気を付けておきたいこと

今すぐ真珠のアクセサリーを売るつもりはないけれど、そのうち手放そうと思っている方は普段から保管方法に注意が必要です。
真珠は高値が付きにくいアクセサリーともいえるのですが、その理由の一つとして挙げられるのが劣化しやすい特徴を持っているということ。

特に保管方法を間違えていると品質が悪くなってしまいます。

そこで、保管する際にはその他の貴金属類が触れる状態でしまっておかないように注意が必要です。
真珠はそれほど硬いものではないため、真珠よりも硬いものと一緒に保管すると傷ついてしまう可能性があります。

また、長年使っている真珠というのは変色していたり色があせていたりしますよね。
これは紫外線に長時間触れていることに大きな理由があります。
そのため、普段から光が当たらない場所に保管しておくのがポイントです。

使用したあとは汗などが付着しているため、そのまま保管するとアクセサリーが劣化する原因になります。
必ずやわらかい布で汚れを拭き取って保管しましょう。

事前に行っておきたい準備

買取を依頼する際には付属品をそろえるのがポイントです。
その真珠のアクセサリーを購入した際についてきた鑑定書やケースがあれば用意しておきましょう。

それから、複数のアクセサリーや宝石を合わせて売ると高価買取が期待できます。
売ろうと思っている真珠のアクセサリー以外に一緒に手放せる貴金属などがないかチェックしてみましょう。

その際にはそちらの保証書や鑑定書、ケースなども用意しておくと更に高価買取が期待できます。
買取を依頼する際には貴金属の買取を強化しているお店や、専門的に行ってるところを選択すると更に高値が付けられるでしょう。

次に行っておきたいのが丁寧に掃除をしておくということです。
ただ、適当に拭いただけでは汚れが落ちませんし、下手をすると傷を付けてしまう恐れがあります。

真珠専用のお手入れキットなども販売されているので、そういったものをチェックしてみてくださいね。

基本的に真珠のお手入れは拭くだけとなっているのですが、それだけでは新品のようなテリが出ません。
これを取り戻すためには真珠専用のクリーニングクロスを利用するのがおすすめです。

ただ、お手入れキットの中には高価なものもあります。
そのまま売った場合とお手入れキットを購入して手入れしてから売った場合とではどれくらいの差が出るのか何とも言えないところです。

下手をすると損をしてしまう可能性もあるので、まずは自分でできる範囲の掃除をした状態で査定額を出してもらうのも良いですね。

真珠の相場はどれくらい?

気になるお値段についてですが、相場でいうと10mmの真珠で22,000円~30,000円程度となっています。
特に15mm以上の真珠や状態が良いものの場合、高値が付きやすくなるので買取を依頼してみましょう。

また真珠の中にもミキモトや田崎真珠といったブランドがあるのですが、こういったものは高価買取が期待できます。
それ以外の真珠でも思わぬ高値がつくことがあるので、タンスの中で眠っている真珠がないかチェックしてみてくださいね。

養殖の真珠に比べると、天然の真珠の方が価値は高いです。
ただ、やはり劣化などの問題も大きく関係してくるので、このあたりは一つの基準としておきましょう。

実際にどれくらいの値がつくかというのは買取業者に依頼してみないとわかりません。
そのうち買取に持って行こうと思って保管している間にどんどん劣化が進むこともあるので、手放すことを決めたのであればできるだけ早めに買取を依頼するのがおすすめです。
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

金やプラチナや銀などを買取ってもらう流れを教えて!

金やプラチナや銀などを買取ってもらう流れを教えて!

金やプラチナや銀の価格は日々変動しています。 一時期は、その価格が低下していましたが、最近また価格が上がってきています。 記念金貨やふだん使わないアクセサリーなど、おうちの中には買い取ってもらえる金属が意外とたくさん眠っているものです。金や銀、プラチナなどの金属を買い取ってもらう流れや注意点についてご紹介します。
管理者 | 278 view
メンズブランドアクセサリーで高額買取されているもの4選

メンズブランドアクセサリーで高額買取されているもの4選

メンズブランドアクセサリーは需要が高いことから多少古いものだったとしても高値がつくケースも多いのです。そこで、メンズブランドアクセサリーの中でも特に高額での買取が期待できるアイテムを4つご紹介しましょう。
管理者 | 309 view
プラチナ地金の買取の前に知っておく5つのこと

プラチナ地金の買取の前に知っておく5つのこと

プラチナは、マリッジリングなど素敵なアクセサリーにも利用され人気です。投資として、プラチナ地金、インゴットをもっていて、これから買取を依頼する前に!プラチナの希少価値や、刻印、売却後の税金のことなどを調べてみました。
abc2330 | 707 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

管理者 管理者

おすすめの記事

今注目の記事