2016年8月26日 更新

8月の誕生石ペリドットの相場を知って高く売りたい

鮮やかな黄緑色が綺麗なペリドット。ジュエリーとしてはもちろん、パワーストーンとしても人気ですね。そんな人気のペリドット、売るとしたら相場はいくらくらいなのでしょうか?買取を検討している人も、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ペリドットとは

ペリドット(英:peridot、ペリドートとも)とは宝石の一種である。カンラン石(苦土カンラン石)の中で、宝石として扱われるものがこう呼ばれる。
含有する鉄分の作用によって、緑色を示す。 ペリドットは、夜間照明の下でも昼間と変わらない鮮やかな緑色を維持したため、ローマ人からは「夜会のエメラルド」と呼ばれていた。
古代から人々に親しまれてきたペリドット。その美しさから、現在でも誕生石やパワーストーンとして高い人気があります。

8月の誕生石

7月の真っ赤な太陽が、8月になると黄金の輝きに変わることから、黄金の宝石であるペリドットが8月の誕生石に選ばれたといわれています。
 実は古代にトパーズと呼ばれていたものが、現在のペリドットなんです。
綺麗なグリーンが印象的なペリドットですが、その中にみられる黄金色。
古代エジプトでは、その輝きを太陽神に見立てて崇めていたそうですから、なんとも神秘的な石です。

パワーストーンとしても人気

 ペリドットは「夫婦の幸福」という宝石言葉を持つほど、夫婦の絆を強め、いつまでも2人の幸せを守ってくれるとされているんです。
また、持ち主の色欲を鎮めるパワーがあると考えられているので、 相手の浮気を防げるかもしれませんね。
心を穏やかにしてくれる暖かい太陽のような宝石です。
夫婦愛を深めたり、ポジティブになれると言われているペリドット。8月生まれでなくても、パワーストーンとして持っている方も多そうですね。

ペリドットの相場はどれくらい?

ペリドットのような半貴石の場合、小さいサイズの石になるとわずか数百円で購入できる物もあり、「そんな安いのか」と言う部分がありますが、宝石の場合小さい石とある程度大きさのある石だと、値段が全く異なってきます。5.5カラッとと言うとそこそこ大きさのある石ですよね。
このくらいの大きさになってくると、産地や色の濃さ、照りの良さだけでも値段は全く違います。同じ大きさでも色が薄ければ安いし、「わー、これは綺麗」と思う石だとビックリするくらい高かったり。
産出量自体はそれほど低くないペリドット。そのため、小さいサイズは安く買い取られる場合がほとんどのようです。

高く売れるペリドットは?

ペリドットは希少価値としては採掘量の観点から余り高くは無いのですが、無機質宝石の中では珍しく粘りのあるオイリーな光沢を持っており、太陽光の下では薄い黄緑色に発色し、夜の蝋燭を使った照明の下では深い緑色にみえることから、「イブニング・エメラルド」という異名を持ちます。また割れやすいためノンクラックペリドットは高値でのお取引となります。 ペアシェイプブリリアントやステップカットなどの大ぶりなペリドットを使ったジュエリーであれば過去多くの高価買取実績もございますのでまずはお気軽にお見積もりや店頭鑑別査定をご活用ください。
ペリドットは硬度が高く、傷がつきやすく割れやすいようです。
そのため、傷や割れがないと高く買取ってもらえます。
また、カットの方法や大きさ、光沢などでも査定額が変わるので、専門の鑑定士にみてもらうのが一番です。

買取ってもらう時の注意点

店頭で提示された買い取り価格が安いか高いか素人が判断するのは、正直、難しいだろう。ただ、記者が調べた結果、査定価格には数十万円以上の差は出る。

 安値で買いたたかれないために一般消費者ができる対策は二つある。まずは複数の店舗を回って比較する。もうひとつは、あまり知られていないが、プロの業者が集まるオークションへの出品だ。オークション会社は一般消費者にも窓口を開いている。「プロがそのときの相場で競り合うので、最も透明性が高く、納得のいく値段になる」(都内のバイヤー)
専門家に査定してもらっても、場合によっては安く買い叩かれてしまうことも。
泣き寝入りしないためにも、複数の買取店で査定額を比較するのが基本です。
中間マージンが発生しないオークションでは、店頭買取より高く落札される可能性も。
納得のいく買取額でなかったら、オークションに出品するのも手です。

最後に

いかがでしたか?
もし買取を検討しているペリドットがあるなら、傷や割れができてしまう前に早めに売ってしまうのが得策です。
その際、正当な価格で買取ってもらえるよう、こちら側もきちんと知識をつけていくことが大切。
大事にしてきたペリドット、少しでも高く買取ってもらえるといいですね!
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【月の】ムーンストーンのストラップを買い取ってもらう【エネルギー】

【月の】ムーンストーンのストラップを買い取ってもらう【エネルギー】

不思議なエネルギーを持つと言われている【ムーンストーン】 6月の誕生石として親しまれています。 愛をもたらすとも言われ、石言葉は「恋の予感」「純粋な恋」とされています。 このムーンストラップを買い取ってもらうために、色々と調べてみました!
ichigo | 503 view
タンザナイトのピアスを買い取ってもらう前の注意点3選

タンザナイトのピアスを買い取ってもらう前の注意点3選

12月の誕生石として知られるタンザナイトは買取業者の間でも人気が高いです。それゆえもし使わないまま取っているなら、買取に出した方がお得なのですが、一方でせっかくのお宝も生半可な知識で売りに出すと二束三文で売ってしまいかねません。
ぱげ | 744 view
【11月の誕生石】トパーズの買取業者は比較して選ぼう

【11月の誕生石】トパーズの買取業者は比較して選ぼう

パワーストーンの中でも人気のあるトパーズは11月の誕生石としても有名です♪もしトパーズを売るなら少しでも高く買い取ってほしいものですよね。そこでトパーズの魅力と買取業者を選ぶ大切なポイントなどについて、少しですがまとめてみました!
ゆり | 891 view
12月の誕生石ターコイズの買取価格っていくらくらい?【トルコ石】

12月の誕生石ターコイズの買取価格っていくらくらい?【トルコ石】

青い色が特徴的なターコイズはピアスやネックレスなどのアクセサリーとして人気がある上に、パワーストーンとしても評判の高い石です。当然、買取市場でも人気を誇っているため、買取価格もそれなりのものです。臨時収入が欲しい時には買取業者に出してみてはいかがでしょうか?
ぱげ | 1,342 view
【黄水晶】シトリンの価格の相場を調べてみた

【黄水晶】シトリンの価格の相場を調べてみた

黄色く温かみのある色をしているシトリンは、「太陽の石」と呼ばれパワーストーンとしても親しまれている石です。果たして宝石としての価値はどの程度なのでしょう?高値で買取ってもらうためには、買取り相場を知っておく必要があります。
kabosumikan | 11,445 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

maxx3 maxx3

おすすめの記事

今注目の記事