2017年6月13日 更新

マックブックプロはどこに売れば高価買取をしてもらえる?

MacBook Pro(マックブックプロ)を使っていたものの、不要になったということであれば買取を依頼するのがおすすめです。

ですが、高価買取してもらうためにはいくつかのポイントについてチェックしておかなければなりません。
適当に売ると、相場よりもかなり安く買い取られてしまった…ということにもなりかねないので注意しておいてくださいね。

ここではマックブックプロを高価買取してもらうためにおすすめの売り方や高価買取のポイント、知っておきたい注意点などについてご紹介します。

マックブックプロの高価買取が期待できる買取先は?

最も避けておいた方が良いのがリサイクルショップです。
確かにリサイクルショップでもマックブックプロの買取は行っていますが、相場より安く買い叩かれてしまう可能性が高いといえるでしょう。

どこに売るかというのは非常に大切な問題です。
業者によって買取金額は大きく違うので気を付けておきましょう。

特におすすめなのがパソコン関係を得意としている買取業者に売るということです。
こういった業者ならば正しい価値を判断してくれるだけでなく、販売する際にもたくさんのルートを持っているので、より高値で買い取ってもらえる可能性が高くなるといえるでしょう。

相場に比べてあまりにも安い金額を提示してきた業者があった場合、パソコン関係の品の販売を得意としていないということが想像できるので、そういったところは避けておいたほうが無難です。

買取ができないケースや減額されることもある?

・付属品が足りない

マックブックプロは中古市場でも非常に人気があるため、ほとんど買取ができないということはありませんが、あまりにも状態が悪いと買取の対象外となってしまいます。
例えば、付属品が不足している場合にはどうなるのかというと、電源アダプタがない場合にはどの店でも基本的に買取不可ということになってしまうでしょう。

また、電源延長コードや電源プラグがない場合にも減額の対象となります。

マックブックプロを購入するとクイックスタートガイドがついてくるのですが、これがない場合には8%から10%程度の減額になる可能性が高いです。

何といっても痛いのがOS X Lion以前のモデルでインストールディスクがないというケースです。
こちらのケースでは最悪半額の買取金額になることも考えられます。

意外かもしれませんが、外箱がなかったとしても基本的には減額の対象にはなりません。
ちょっとした査定額アップには繋がるかもしれませんが、箱がないから売れないということはないので安心しましょう。

・Macを探すがオンになっている

万が一マックブックプロが盗まれたり、どこに置いてきたかわからないときに役立つのが「Macを探す」です。
iPhoneにある「iPhoneを探す」と同じだと思っていいでしょう。

こちらがあると買取した業者が転売できないため、事前にiTunesのストアからログインし、iCloudアカウントからサインアウトしておく必要があります。
その際にMacを探すをoffにするのを忘れないようにしてくださいね。

・未開封品

通常、未開封品の方が買取金額は高くなるのですが、マックブックプロの場合は別です。
ゲーム機やゲームソフト、パソコンソフトなどでも同じことが言えるのですが、こういったものは通常自分で使う目的で購入するものなので、未開封品=盗品である可能性が高いと判断されてしまうのです。

この場合は購入を証明するためのレシートなどがあれば買い取ってもらえる可能性もあります。

マックブックプロを高価買取してもらうためのポイント

事前にやっておかなければならないことはすべて済ませておくのがおすすめです。
先にご紹介したようにMacを探す機能をオフにすることも重要なのですが、他にもやっておかなければならないことがいくつかあります。

・iTunesの認証を解除する

itunesのStoreメニューの中からこのコンピュータの認証を解除を選択し、Apple IDとパスワードを入力して認証を解除しておきましょう。

・ハードドライブをフォーマットしておく

ハードディスクを消去し、新しくインストールしておきます。

まず、commandボタン・option・Rボタンの三つのボタンを同時押しし、Macを再起動させましょう。
しばらくするとメニュー画面が出てくるので、ディスクユーティリティをクリックして左メニューからMackintosh HDを選択、右側の上にある「消去」タブをクリックして消去押します。

消去しても以下の確認が出るので、こちらでも消去をクリックし、完了したらメニューからOS Xを再インストールをクリックしましょう。
あとは画面の指示に従って再インストールを行い、ようこその画面が表示されたらcommandボタンとQボタンを押してMacを終了させて準備完了です。

比較的新しいMacなら高価買取の期待できる!

どのモデルを売るのかによって買取金額は違ってきますが、マックブックプロは非常に需要が高いため、多少古いものでも高値で買い取ってもらえるかもしれません。

例えば、2015年モデルのMacBook Pro Retinaディスプレイの場合、状態がよければ10万円や15万円ほどの価格で買い取ってもらうこともできるのです。
新しいMacBookプロを購入して古いものが不要になった場合などは買取業者に依頼してみてくださいね。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ゴルフはドライバーだけでも買取ってもらえるの?高価買取をしてくれるコツもご紹介

ゴルフはドライバーだけでも買取ってもらえるの?高価買取をしてくれるコツもご紹介

ゴルフが趣味で、新しいドライバーを購入することになった! というようなケースでは、不要になったドライバーのみを買い取ってもらうことができるのでしょうか。ゴルフクラブは必ずしもセットで売らなければならないというわけではありません。
管理者 | 193 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

管理者 管理者

おすすめの記事

今注目の記事