2016年8月18日 更新

【査定が変わる!】ジンの腕時計の買取価格を上げるコツ4選♪

機械式腕時計マニアの間では人気があり高く評価されているジンは、ドイツのメーカーです。一般的なスイス製の機械式腕時計とは異なり、一工夫するとジンの腕時計は思わぬ高額査定での買取になります。その裏事情と高価買取のコツをまとめます。

ジンをより高く売るにはジンの特徴を知るのがコツ

高級機械式腕時計の本場はスイスですね。
時計マニアには知名度が高いのですが、ドイツ製の機械式腕時計には、ドイツらしい質実剛健でシンプルな機能性重視の設計思想が日本人に好まれています。

ジンはドイツ・フランクフルトに本社を置くドイツ製の機械式腕時計メーカー。
スイス製の腕時計を売るときとは違う工夫をすると、買取価格をアップさせることができちゃいますよ。

その1 ジンの歴史を知ると買取価格アップ?

こんな重サバイバル仕様のモペットだったら二度見しそう - ライブドアニュース

おすすめ腕時計ブランド:SINN(ジン)の歴史と特徴

正式名称は「ジン特殊時計会社」で第二次世界大戦中に生まれた腕時計のブランドです。ドイツのフランクフルトにて1961年にドイツ空軍のパイロットだったヘムルート・ジンが、パイロットだった経験を生かして高い視認性とタフさを兼ね備えた腕時計を開発し、プロフェッショナル向けの腕時計ブランドとして創立したのがSINN(ジン)の始まりです。

そのシンプルかつ重厚な作りで一躍ミリタリーウォッチとしての地位を確立していき、一時期はドイツ空軍に納入されていた実績もある由緒正しき軍用腕時計のブランドです。また、現在でも一部の現行製品の腕時計はドイツの税関犯罪局や特殊部隊だけでなく、ドイツの消防レスキュー部隊、対テロ特殊部隊GSG-9などが正式採用しています。
ジンは機械式腕時計のトップブランドなのですが、ドイツ軍に制式採用されていた時期が長く、現在もドイツの特殊職業分野で正式採用されているミリタリーウォッチという一面があります。
創業当時生産していた時計は「時計」というより「航空機器」に近いもので、パッと見で時間がわかる「視認性」や、ミッション中に故障しない「堅牢性」を重要視している。その完成度が評価され、60年代のドイツ空軍ではSinn/ジンが制式採用されている。今では時計マニアだけでなくミリタリーマニアにもお馴染みのブランドだ。
ミリタリーマニアに非常に高い評価を受けているのが、ジンの特徴です。
ビジネスシーンに溶け込むデザインとミリタリーグッズとしての完成度の高さが、ミリタニーマニアの心をくすぐります。

ジンの買取は、ミリタリーウォッチの買取を得意とするお店や、ミリタリーグッズ全般の買取を扱うお店で査定に出してみると、思わぬ高額査定にびっくりすることがありますよ。

その2 修理やメンテナンスは日本総代理店に依頼する

ジンでは、「ドライカプセル」という、硫酸銅の粉末が封入されたカプセルをケースに埋め込むことで、内部に入り込んだ水蒸気を吸収している。
ムーブメント内部に入り込む水分を除去する特殊な構造が、ジンの特徴です。

この技術にはわずかながらもデメリットがある。パーツ交換は言うまでもなく、ムーブメントに手を入れる作業はどんなに些細なものでも、すべてフランクフルトのジン本社で行わなければならないのだ。プロテクトガスが本社でしかケースに再充填できないのが理由である(日本では、ホッタインターナショナルにおいてパーツおよびドライカプセルの交換、プロテクトガスの再充填を行っている)。
独自機構にこだわるジンのムーブメントは、一般の時計店では基本的にメンテナンスできません。
修理やメンテナンスは必ず日本総代理店で行い、その作業工程書を保管しておくことが、高額買取につながります。

その3 限定モデルには大きな価値がある

愛好家を刺激する、伊勢丹限定のジン - 時計のセカイ - 朝日新聞デジタル&M

ドイツにジンという時計メーカーがある。頑強かつカッコいい時計を作るメーカーとして、ドイツと日本では人気が高い。というか、生産する時計のほとんどは、ドイツと日本でしか売られていない。そのためジンは、日本市場向けに多くの別注モデルを作ってきた。
日本限定の別注モデルは、日本向けということもあり人気が高いです。
自分の持っているジンが別注モデルだったら、高額買取が期待できますよ。

その4 購入時の保証書や箱はそのまま保管しておく

ブレスレットの調節で外した部品、BOX、保証書、説明書などの付属品がついていることも高価買取には重要だ。
これはどのメーカーの時計買取にも言えることですが、保証書や箱、取扱説明書などは捨てずに保管しておく事は、高額買取の秘訣ですね。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【買取のヒミツ】そのキヤノンのレンズ!持ってるだけじゃ損ですよ!

【買取のヒミツ】そのキヤノンのレンズ!持ってるだけじゃ損ですよ!

キャノンのレンズの中古品はとても評価が高い人気の高い商品です。 買取市場でも高価格が付くこともあります。 カメラ好きの方なら一度は手にしたいと考えられるのではないでしょうか? そんなキャノンのレンズを家に眠らせている方は損していますよ。 使わないのでしたら修理して買取査定に出した方が良いですね。
souma | 264 view
【女性大人気ブランド】バレンシアガの買取相場を知ろう

【女性大人気ブランド】バレンシアガの買取相場を知ろう

スペインで生まれたファッションブランド、バレンシアガは、そのビビットなカラーセンスとデザインで、ハリウッドスターにもファンが多く、世の女性たちの憧れ。バッグをはじめ、コートや時計など使わずにしまい込んでいるなんてとんでもない!買取相場を知ったら、絶対に買い取りしてもらいたくなっちゃいますよ…♡
ruru-sha1 | 624 view
【買取前に注意!】メジャークラフトの買取価格は千差万別!

【買取前に注意!】メジャークラフトの買取価格は千差万別!

釣り具メーカーの中でも高い人気を誇るメジャークラフトですが、そろそろ釣りを辞めようかと思う人にとっても値打ちのあるものだったりします。買取業者の間でも人気が高いため、リタイアするにあたっては思ってもみない臨時収入を得ることにもなりうるからです。
ぱげ | 877 view
【高く売れる?!】使用しなくなったコルネットを買取にだそう!

【高く売れる?!】使用しなくなったコルネットを買取にだそう!

柔らかな音質で魅力的な金管楽器コルネット。実は買い取ってもらえるって知ってましたか?もう使わないからと物置にしまっていてはもったいないですよ!ちょっとしたお小遣いもゲットできちゃう!売りに出してしまいましょう♪
ゆうがお | 498 view
【シリーズ人気急上昇!】Ibanezだからこそ買取が期待できる♪

【シリーズ人気急上昇!】Ibanezだからこそ買取が期待できる♪

ギターやベースは海外メーカーがシェアを広げている中、日本の楽器メーカーとしてその中に入り込んでいるIbanez(アイバニーズ)。 ネックが薄い造りとなっているため初心者から弾きをするギタリストに至るまで大変人気で中古で購入する人も多いのです。
sei666jail | 344 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

bro098th bro098th

おすすめの記事

今注目の記事