2016年8月12日 更新

【磯釣り好き必見!】御用達ブランド「釣武者」の買取方法全部書きます

釣武者は磯釣りが好きな方なら、一度は聞いたことのあるブランドではないでしょうか? そんな釣武者の釣具を少しでも高く買い取ってもらうにはどうすれば良いのでしょうか? 竿、リール、ウキのメンテナンス方法も紹介しつつ少しでも高く売る為のコツをまとめてみましたよ。

釣武者について

名手のこだわりをカタチにした磯釣ブランドです。
上物、底物、紀州釣り、淡水では鮎、ワカサギの用品も紹介しています。
釣武者は谷山商事株式会社が手がける磯釣りのブランドです。
人気の高い製品が多く、磯釣りをされる方に愛用されている釣具となります。
写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

現場での一連動作には波や潮流、風の方向も様々で磯によって操作性が変わってはいけない。

糸絡みやライントラブルを軽減し飛距離、振り込み時のロッドのブレなども徹底化し、もっとも重要な魚とのやり取り、相手が突っ込めば粘り、止まれば強さに変化するロッドアクションに独自のカーブを描き作りだす事で、多様な方向からの突っ込みにも耐え、ラインとの一体感が味わえるロッド。釣武者×ダイワテクノロジーが生み出す一節一節の感性がここにある。
釣武者は有名な釣具メーカー大和の技術が用いられているのでとても優秀な製品となっています。
そこが人気のあるところですね。

釣武者の買取

磯釣り名人の技を形にしたプロ志向の磯釣りブランドでもある「釣武者」
プロ志向なだけに定価もプロ志向のお値段設定です
担当も当然使ったことは一度も無いのですが、スペック表記を見るとダイワ
の技術が多分に使われているので、釣り味としてはそちらの方向に似ているのかな?
とも思います 

 ・オウガハンド 50,000円
 ・鬼反 豪 38,000円
 ・鬼反 巧 35,000円
 ・石鯛キング 40,000円
 ・鬼丸ZERO 48,000円

お持ちになられている方の絶対数は少ないかも知れませんが、やはりクラフト系の
ロッドをお持ちになられる方は、ずっとそのブランドを使われる傾向が多いらしいですね
釣武者の釣具の買取価格に関してですが、人気の高さから高値での買取が期待出来そうですね。

釣武者を高く売るには?

☆付属品☆

購入した際に付いていた付属品は出来るだけ揃えてから売ることが重要です。
付属品の有り無しで、買取店の評価も変わってきます。
小さな評価の違いかもしれませんが、少しでも高く売る為にはこういった所がポイントになってきます。

☆売り時☆

釣具はとてもサイクルの早い商品です。
ですので、使わないと思ったらすぐに買取に出すのがポイントになります。
少しでも早く買い取ってもらうことで査定アップに繋がりますよ。

☆まとめ売り☆

釣具に限ったことではありませんが、買取専門店としてはまとめて買取をしたいと思っています。
ですので、釣武者を買い取ってもらう際には、竿だけと言う売り方ではなく一式全て売る、ついでに使ってない釣具も売るというように買い取ってもらいましょう。

メンテナンスは重要

竿

水で濡らして固く絞ったタオルで、竿全体を拭きキレイにします。
この時、竿はまだ収納しません。伸ばしたままにしておきます。
シリコンスプレーを竿に直接、または乾いたタオルに吹き付けます。
タオルで竿全体にシリコン剤を伸ばしつつ拭き上げます。
速乾性なので、乾拭きの必要はありません。
まずは竿のメンテナンスは欠かせませんね。
竿はキレイにされているのかどうかすぐに分かりますので、磯釣り使用後は出来るだけ早く掃除を行いましょう。

リール

土やコマセの粉等の汚れを歯ブラシで軽く取り除きます。
特にネジの部分などの隙間は、ここでキレイにしておきます。
リールの上から真水をかけながら全体を軽く洗います。 
乾いたタオルで、乾拭きします。 リール乾拭き
道糸以外の部分にシリコンスプレーを吹きつけ、乾いたタオルで拭きます。
リールの掃除もとても重要ですよ。
リールは汚れが付きやすい部分なので、丁寧に洗っておきましょう。

ウキ

遊動式ウキの場合、道糸を通す輪の部分(”アイ”と言います)は、大抵金属で出来ています。
使い終わったら、この部分をメインに水洗いし乾拭きします。
最後に防錆用として、kURE5-56を塗布して乾拭きします。
釣具の買取で高値を付けるコツは出来るだけ、キレイにしておくことです。
特に磯釣りに関しては小まめにメンテナンスしないと錆びてしまいますので気をつけておきましょう。

釣武者を少しでも高く買い取ってもらう為には以上の様な方法を取ってみることが大切ですよ。
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【知って得する】釣り具を高値で買取してもらう方法

【知って得する】釣り具を高値で買取してもらう方法

釣具を買い取ってもらうときに注意しておきたいこととは何でしょうか。 清掃方法まで紹介します。
okuda23ken | 535 view
【買取前に注意!】メジャークラフトの買取価格は千差万別!

【買取前に注意!】メジャークラフトの買取価格は千差万別!

釣り具メーカーの中でも高い人気を誇るメジャークラフトですが、そろそろ釣りを辞めようかと思う人にとっても値打ちのあるものだったりします。買取業者の間でも人気が高いため、リタイアするにあたっては思ってもみない臨時収入を得ることにもなりうるからです。
ぱげ | 875 view
【買取のヒミツ】そのキヤノンのレンズ!持ってるだけじゃ損ですよ!

【買取のヒミツ】そのキヤノンのレンズ!持ってるだけじゃ損ですよ!

キャノンのレンズの中古品はとても評価が高い人気の高い商品です。 買取市場でも高価格が付くこともあります。 カメラ好きの方なら一度は手にしたいと考えられるのではないでしょうか? そんなキャノンのレンズを家に眠らせている方は損していますよ。 使わないのでしたら修理して買取査定に出した方が良いですね。
souma | 264 view
【ブランド買取】トリー・バーチ高額買取の秘訣♪

【ブランド買取】トリー・バーチ高額買取の秘訣♪

トリー・バーチの財布やバッグは今とても女性人気の高いファッションブランドですね。 そんなトリー・バーチは買い取ってもらうことが出来るのでしょうか? 買い取って貰えるのならばどういったお店に買い取ってもらうのが良いのでしょうか? 少しでも高く売る為にはどうすれば良いのかなどまとめてみました・
isao | 490 view
【査定が変わる!】ジンの腕時計の買取価格を上げるコツ4選♪

【査定が変わる!】ジンの腕時計の買取価格を上げるコツ4選♪

機械式腕時計マニアの間では人気があり高く評価されているジンは、ドイツのメーカーです。一般的なスイス製の機械式腕時計とは異なり、一工夫するとジンの腕時計は思わぬ高額査定での買取になります。その裏事情と高価買取のコツをまとめます。
bro098th | 635 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

koi01 koi01

おすすめの記事

今注目の記事