2017年5月18日 更新

高価買取してもらえる人気のロードバイクをご紹介!査定額を上げるテクニックも!

近年、アニメの影響もありロードバイクの人気が非常に高まっています。
しかし、購入したものの結局なかなか乗れていなかったり、乗る機会がなくなったために手放したいと思っている方もいるでしょう。

ママチャリの買取は不可能という店が多いのですが、ロードバイクならば問題なく買い取ってもらえます。

そこで、特に高価買取が期待できる人気のロードバイクにはどのようなモデルがあるのでしょうか。
査定額を上げるテクニックについてもご紹介します。

高価買取の可能性が高い人気ロードバイク

ロードバイクといえばレースをするためのものというイメージが強いかもしれませんが、近年は通勤などに使う人も増えてきました。
格好いいモデルが多いのですが、中には女性でも可愛く乗れるようなカラーのものもあるので、男女問わず人気があります。

・BIANCHI(ビアンキ)

世界最古の自転車ブランドということもあり、昔から人気があります。
美しいチェレステというカラーリングはミラノの空をイメージしていて毎年異なった色だというのもBIANCHIの大きな魅力でしょう。

カラーが非常にキレイということで女性からの人気も高く、見た目もオシャレです。

・CANNONDALE(キャノンデール)

フレームにアメリカ国内で生産されたものを使っているのが特徴です。
一般的には、安く済む中国や台湾で大量生産をするところがほとんどなのですが、こちらはアメリカ製ということもあり、こだわりが感じられます。

・Anchor(アンカー)

こちらはブリヂストンのスポーツサイクルブランドで、日本を代表するロードバイクメーカーとなっています。
初心者にも向いているので、初めてロードバイクを買いたいと思っているけれど新品を購入するのはちょっと…と思っている方が中古で探しているケースも多いです。

ロードバイクの中にはかなり高級ブランドもありますが、こちらは初心者でも購入を検討しやすい価格だといえるでしょう。

・LOOK(ルック

フレームは非常に高価なのですが、高品質なのも特徴です。
とにかく品質にこだわってロードバイクを選びたいという方から人気が高いモデルとなっています。

・TIME(タイム)

振動を吸収する振り子のような動きをするシステムがあり、パフォーマンスを高めるのに役立ってくれます。

ロードバイクを高価買取してもらうためのテクニック

・掃除をしておく

キレイにしてあるかどうかによって査定額は大きく変わります。
ロードバイクは外で乗るものなので多少汚れるのは当然の事ではありますが、いかにキレイにしてから売りに出すかによって査定額はかなり違ってくるのです。

査定額をアップさせるために大事なのは第一印象ともいわれています。
泥だらけの汚い状態で持ち込むのといピカピカに磨かれた状態で持ち込むのとでは後者の方が印象が良くなるのは当然のことですよね。

・付属品はそろえる

ロードバイクと一緒に売れるものがあったらまとめて売りましょう。
特にホイールの中でもかなり質が良いものは高価買取の対象となります。

サドルなどもそうですね。

ただ、付属品一つ一つに対しては大して査定金額がつかなかったというケースもあるようです。
そういった場合は一緒に売るのはやめて改めてオークションなどで売る方法もあります。

付属品の値段に対して納得ができなかった場合は、付属品を付けなかったらいくらで買い取ってもらえるのかというのを確認し、交渉したり別の方法で売ることを考えてみましょう。

ロードバイクの買取に関する疑問

・劣化が激しいと売れない?

これはどれくらい劣化しているのかにもよるのですが、あまりにもひどくないもので人気の高いモデルなら買取が可能というところも多いです。
ロードバイクは非常に繊細なつくりになっているものの、精密機器に比べるとパーツ数は多くありませんよね。

劣化によっては性能に問題が出てくるものもありますが、パーツ数が少ないためにそういったことも発生しにくく買取の対象外にもなりにくいです。

・ネット査定額と同様の金額になる?

ロードバイクを売る際に事前にインターネットで利用できる自動査定をチェックしている方も多いようです。
査定では10万円という結果が出て喜んで持ち込んだものの、9万円で買い取りになると言われてしまった…ということも珍しくありません。

注意しなければならないこととして、インターネット上なので買取店が公開している買取価格というのは新品に近い状態で買取を依頼した場合です。
しかし、ロードバイクは外を走るため、一度走っただけでも石が跳ねたりして小さな傷が付きます。

そういったものが一つでもあると減額の対象となってしまうのです。

なかには本当によく確認しなければならないような裏側の傷を指摘されて、「ここに傷があるので…」と値下げされた方もいます。

早めに買取を依頼する

もうそのロードバイクに乗る予定がないのであれば、思い切って早めに手放しましょう。
きちんと倉庫などにしまっておけば放置したからといって簡単に傷むことはありませんが、サビがひどくなるとなかなか取れなくなり、査定額も落ちてしまいます。

できるだけ高価買取を期待したいと思っている場合も早めに査定を依頼しましょう。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【スポーツバイク買取】ジェイミスを高く買い取ってもらうコツを教えます♪

【スポーツバイク買取】ジェイミスを高く買い取ってもらうコツを教えます♪

一般にはそれほど知名度がありませんが、スポーツバイク愛好者からは高い人気がある「ジェイミス」。日本に輸入されている台数がそれほど多くなく、買取価格は高めです。「ジェイミス」を高く売るための秘訣や中古で人気のモデルをまとめます。
gold3009k | 283 view
【自転車買取】ジャイアント(GIANT)の買取り相場とは?!

【自転車買取】ジャイアント(GIANT)の買取り相場とは?!

ロードバイク、クロスバイクと日本でも人気のメーカー「ジャイアント」。新しい自転車を買うにあたって資金を作りたい、という人にとっても、ジャイアントを売ることで潤沢な資金を得られます。では、ジャイアントの買取相場はいくらぐらの価格でしょうか?事前に調査しましょう。
ぱげ | 2,850 view
【自転車買取】スペシャライズドの買取で注意しておかないといけない事。

【自転車買取】スペシャライズドの買取で注意しておかないといけない事。

スペシャライズドとは、ロードバイクやマウンテンバイクを扱う自転車総合ブランドです。世界的な大会でチャンピオンを輩出するトップチームの「アスタナ」や「チーム サクソバンク」にロードバイクをはじめ機材などを提供しています。2010年のツール・ド・フランスでは、1位がアスタナ、2位がチーム サクソバンクと結果を多く残しています。
b58sn5v3o72d | 347 view
自転車がいま高額買取りしてもらえるって本当?なんで?

自転車がいま高額買取りしてもらえるって本当?なんで?

なぜか最近自転車買取り店が増えてきています。これは自転車の人気が上がり需要が上がってきたことが一つの理由です。
takatikuwa | 343 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

管理者 管理者

おすすめの記事

今注目の記事