2016年12月2日 更新

【高額沸騰中】おそ松さんのフィギュアを買取してもらおう!

テレビアニメの復活で再び人気が爆発しているおそ松さん。イベントもたくさん開催されていて、フィギュアなどの売れ行きもすごいです。一松の等身大フィギュアなどが話題になっており、イベント限定のフィギュアもレア商品として高価買取が期待できます。

おそ松さんとは?

昨年テレビアニメととして再び復活し、フィギュアなどのグッズが高額沸騰中です。
『おそ松さん』は、2015年10月より放送中のテレビアニメ。赤塚不二夫の漫画『おそ松くん』を原作としたテレビアニメとしては第3作にあたる。1988年に放映されたテレビアニメ第2作『おそ松くん』以来、約27年ぶりのテレビアニメであり、初の深夜アニメとしての放送となる。以前とは違い、大人でニート、一人一人に個性があり、イヤミやダヨーン、デカパン、トト子なども登場している、懐かしさと新しさが両方楽しめます。
原作漫画のファンがもともと多く、テレビアニメとして復活した際に新しいファンもたくさん増えました。
過去に製造・販売されたフィギュアやグッズなどは、これらの人気ブーム復活で中古市場でも高く買取されています。
1980~90年代に生まれた方や子供だった方は、家の押入れにフィギュアなどが眠っているかもしれません。

イベント『“フェス松さん‘16”』会場限定発売のフィギュア

買取価格期待!先着順で1200個限定

イベント会場でしか購入できない限定モノのおそ松さんフィギュアです。
また、1200個限定なのでさらに価値は高まります。
シリアルナンバーの数字が小さければ小さいほど、買取価格も上がるでしょう。

発売するノンスケールフィギュアは全部で7体。ちなみに「ノンスケールフィギュア」とは、アニメやゲームのキャラクターなど、元サイズが不明なもののスケールフィギュアのこと。

会場の物販コーナーで販売されるイベント限定のノンスケールフィギュアは1体で、アニメ16話Bパートの「一松事変」のお話をもとにした、カラ松の服を着た一松のフィギュア。フィギュアの全高は173mmで価格は税込み1万2,000円。

アニメの「一松事変」では、一松が帰ってくるとカラ松がソファーで居眠りしています。そばにカラ松がふだん着ている痛い服があるのを見た一松は、出来心で着てみることに。そこへおそ松が帰ってきて……というお話。

このため、フィギュアもカラ松の服を着た一松になっていますが、ぼさぼさの髪や表情でファンなら一松とわかる仕様になっています。
おそ松さんに出てくるキャラクターのなかでも『一松』はとても人気があります。
フィギュアや缶バッチなどのグッズでも、一松のグッズは買取価格がグンと上がります。
メーカーの販売価格は、1万2000円と高価ですが、買取に出せば、それ以上の値段で買取してもらえる可能性は高いです。

一松ネコぶんちん&エスパーニャンコメモスタンド

エスパーニャンコが一松と同じポーズで丸くなって愛らしさ満点

小さいサイズで可愛い見た目が特徴です。

このぷにっと感がたまらない!ためつすがめつ眺めてましたが、どの角度から見てもかわいいという奇跡。

『正面から見るとかわいいのに、横から見るとぺしゃんこ・・・』っていうフィギュアも少なくないところ、松ならではのデフォルメ顔がうまく活きてます、ぷっくりお鼻がso cute。

成人男子とは思えないどっちりパッツンパツンお尻。(ナデナデナデナデ

白靴下に包まれた 足の親指(ちょっと重なってる)が妙に色っぽいので、実物持ってる人はぜひじっくり見てください。そんな可愛すぎる一松ネコぶんちんですが、他のフィギュアと組み合わせると、その可愛さが何倍にもなるのです。

おそ松さん ミニフィギュア ツナギVer.

ちっちゃくて可愛い6つ子がツナギ姿で登場!

大人気TVアニメ『おそ松さん』より、松野家の6つ子達がポップで可愛いディフォルメフィギュアになって登場です!

人気のツナギ姿でちっちゃく、可愛く立体化!十四松には三角コーンも付属します。
くわえて、背景としても使用できるポストカード2種とカードスタンドも付属する豪華仕様。

それぞれの特徴をつかんだ、ポーズ・表情を是非ご堪能ください!
おそ松さんのフィギュアやグッズのコレクターには堪らないフィギュアでしょう。
どこにおいても邪魔にならないサイズが魅力的でもあります。
買取に出しても、納得のいく値段で買取してもらえるでしょう。

おそ松さんフィギュアの高額買取のコツ

限定モノやレアなフィギュアは買取り値期待!

コツ1:きれいにしておきましょう
コツ2:付属品やフィギュアが入っていた箱なども揃えておきましょう
コツ3:フィギュア買取り激戦区で売る 

例えば、秋葉原はフィギュアやトレカなどのショップが軒を連ねてますよね?このような激戦区のショップはマニアの心を掴むためにレア品の販売や買取りに力を入れています。現在は海外からのマニア客もたくさん来るので色々な趣向をこらしてあの手この手でマニアの心をくすぐるキャンペーンをしています。
そしてこういったショップはネット買取りにも力を入れていて全国から商品が入ってくるように環境を整えています。
フィギュアは繊細で細やかな作りがされているので、手入れをする場合には、綿棒などを使って優しく掃除するのがおすすめです。
24 件

この記事のキュレーター

ピコ太郎 ピコ太郎

おすすめの記事

今注目の記事