2016年8月19日 更新

【ゴルフクラブ買取のヒント】 ドライバーの売り方のコツ♪

中古のゴルフクラブを買い取ってもらうために、少しでも高く売ろうとされる方はメンテナンスが重要となります。 ドライバーに関しても例外ではなく、少しでもキレイにしてあげることで査定額が上がる可能性がありますよ。 どのようにメンテナンスをすれば良いのか紹介します。

ドライバーはキレイにしてから買い取ってもらう

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

ゴルフクラブには今までの戦歴の勲章ともいえる
傷や汚れがいくつも付いているはずです。
オレのクラブはプレー後にはいつも磨いてるからキレイだぞ!
なんて方もいるとは思いますが
高く売るためにはキレイに見せる必要があるんです!

通常プレー後のクラブ掃除とは違い
艶や光沢を出したり、すりきずなどを消す作業が必要なんです。
少しでも高く買い取ってもらうためには、ドライバーのメンテナンスがとても重要です。
メンテナンスしてあるのかどうかと言うだけで、買い取り価格は大きく異なってきます。
そこでメンテナンス方法を紹介します。

メンテナンスで用意するものとメンテナンス方法

【用意するもの】
・スポンジ
・水
・タオル
・車用研磨剤コンパウンド
・ティッシュ
「洗剤を使わず、水だけで汚れを落とすことができるスポンジが便利です」と、スポンジに水を吹きかけてクラブを拭いてみると、あら不思議、打球痕などの汚れがあっという間に落ちていくのだ。ただし激落ちくんは、目の細かいヤスリの塊のようなものなので、クラウンなどの塗装部分には使用しないように。フェース面やソールなどシルバー部分で使用しよう。スポンジでこすった後は、乾いたタオルで拭いてあげるとよい。
スポンジの中には水をかけるだけでも十分に汚れをとしてくれる製品というのもあります。
そういった製品を利用する事でメンテナンスにかかる時間を減らす事が出来ます。

テンプラ跡

一般的にテンプラが起こりやすい人は、「アイアンは上手く打てるのに、ドライバーだけ上手く打てない。」という悩みを持っています。その理由は、アイアンもドライバーも、同じような下降軌道でインパクトを迎えているからです。アイアンは地面にボールがある為、緩やかな下降軌道で打つことが必要とされます。反対にドライバーは下降軌道を必要としません。ティーアップしている為、緩やかなアッパー軌道でインパクトすることが望ましいのです。

ドライバーで傷が起こりやすい原因が、テンプラです。
その名前の通り、ヘッドの上部でボールを叩いてしまうために、ヘッドの上側部分に傷が付いてしまうのですね。

テンプラの原因

「テンプラ」が出るとき、それは必ず身体が左に突っ込んでしまった場合に起こります。みなさんは「アッパーに打ち過ぎて上に上がってしまう」というイメージをお持ちではないですか?本当はその逆で、上から下に打ち込んでしまい、ヘッドが上から入り込んでしまうとテンプラになります。つまりヘッドのクラウン部分(上部)に当たってしまうことで出る現象です。
テンプラが起こる原因を知っておけば、練習の時などでヘッドの上側部分に傷を付けずに済みます。
ドライバーを少しでも高く買い取ってもらうには、普段のこういった注意もドライバーを高く売るためのポイントですね。

テンプラ傷の消し方

テンプラ跡程度なら消しゴムで消える事も多いしそれ以外の傷はここではピカールと言う金属磨き使う人が多いみたいだね。
車のヘッドライト磨きのクリーナーってのがどんな物か判らないけど大抵の車用の研磨剤入りクリーナーはピカールよりも細かな研磨剤使ってると思うから傷が付く事は無いと思うよ。
なんでもピカール使うってより傷の深さによってコンパウンドを選べるから車用のコンパウンドや更に細かな設定があるアクリル水槽用のコンパウンドなんか使い分ける方が塗装面にはより優しいだろうね。
テンプラ傷は浅いものなら消しゴムでも消えるようですよ。
もし消えないとしてもコンパウンドなどを塗布して磨いてあげれば、キレイになりますね。

買取査定に出そう

ネットのゴルフクラブ買取サイトでは、無料査定を行っているところがたくさんあります。
いくつかのサイトに査定してもらうと大体の価格が分かりますし、一番高いところに引き取ってもらうという方法もあります。

ただ、ネットより、直接店にもちこんだ方が高くつきますから(送料分お得)無料査定で値段を確認して店に持ち込むのがいいかなとも思います。
買い取ってもらう際には、ネットなどで査定をしてみて、複数の業者からの買取金額を知りましょう。
そうすれば、大体の相場が分かります。
その跡は現物を買い取り専門店などに持ち込んでみるのも良いですね。
大切にしていたドライバーを高く売るためには日頃のメンテナンスは欠かせませんね。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ゴルフはドライバーだけでも買取ってもらえるの?高価買取をしてくれるコツもご紹介

ゴルフはドライバーだけでも買取ってもらえるの?高価買取をしてくれるコツもご紹介

ゴルフが趣味で、新しいドライバーを購入することになった! というようなケースでは、不要になったドライバーのみを買い取ってもらうことができるのでしょうか。ゴルフクラブは必ずしもセットで売らなければならないというわけではありません。
管理者 | 277 view
ピアノの買取はどんな流れ?査定から買取当日までの流れと高価買取のコツ

ピアノの買取はどんな流れ?査定から買取当日までの流れと高価買取のコツ

家庭環境が変わって家にピアノを置くスペースがなくなったり、引っ越し先に持っていくのが大変だったり・・・ピアノを手放さないといけない時もやってきます。 大事なピアノを買い取ってもらうための流れや、高値で買い取ってもらうコツについてご紹介致します。
管理者 | 251 view
【買取前に注意!】メジャークラフトの買取価格は千差万別!

【買取前に注意!】メジャークラフトの買取価格は千差万別!

釣り具メーカーの中でも高い人気を誇るメジャークラフトですが、そろそろ釣りを辞めようかと思う人にとっても値打ちのあるものだったりします。買取業者の間でも人気が高いため、リタイアするにあたっては思ってもみない臨時収入を得ることにもなりうるからです。
ぱげ | 877 view
【驚愕の事実!!】マウスピースも買取対象って知ってましたか?!

【驚愕の事実!!】マウスピースも買取対象って知ってましたか?!

金管楽器に必ず必要になるのがマウスピースですよね。 そんなマウスピースは買取対象になるのでしょうか? マウスピースについてやそのブランドについて、そして買い取ってもらう際に気をつけておきたいことなどを紹介したいと思います。
sumida | 749 view
【高く売れる?!】使用しなくなったコルネットを買取にだそう!

【高く売れる?!】使用しなくなったコルネットを買取にだそう!

柔らかな音質で魅力的な金管楽器コルネット。実は買い取ってもらえるって知ってましたか?もう使わないからと物置にしまっていてはもったいないですよ!ちょっとしたお小遣いもゲットできちゃう!売りに出してしまいましょう♪
ゆうがお | 498 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

いまくん いまくん

おすすめの記事

今注目の記事