2016年8月25日 更新

注目!バイク買取してもらうなら事前に評判を調べて失敗を防ごう!

バイクの買取の見積もり、査定をしてもらう際にまずはどの買取専門業者に依頼をしようかと言うことが重要になりますね。 そこで依頼先を決める為には、買取業者の評判や口コミを見てみるのが良いです。 実際の体験談から、その業者がどういった所なのかが分かりますよ。

バイク買取の評判・口コミ

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

バイクの買取をお願いするときにどの買取業者に頼むのか迷われると思います。
そこで評判を見てみると良いのではないでしょうか。
実際に買い取ってもらった方の評判を見れば、その買取業者の実態が分かりますよ。
以下に評判例を挙げてみます。

●廃車でも買取

廃車でも買い取ってくれますよ。
私の旦那がバイクで事故った時に乗れなくなったバイクをどうしようかと調べていた所見つけました。
まさか売れると思っていなかったのですぐに電話して来てもらいましたよ^^

せっかくなら少額でも売れる方がこちらとしても嬉しいですね。
廃車や事故車が売れることお店があるって意外と知らないと思います。
廃車になっているバイクも買い取ってくれる買取業者というのもあります。
これは珍しいですね。
どうにもならないバイクの場合はこういった業者に依頼するのが良いですね。

●処分料がかかる

見積もりだしましたが、処分料がかかるって言われましたね。
その前に見積もりだしたところの方が良かったので、すぐさま帰ってもらいましたけど。
方や処分料がかかる買取業者もあります。
普通は処分料を払うなら、買取を頼みません。

●買取業者に丸め込まれる

約束の時間を2時間遅れて我が家に軽トラがやってきた。
季節は真夏。30度以上の炎天下のなか、お互い汗ダラダラしながら重い空気が流れている。そして業者はこう切り出した。「本当は買い取れないレベルだけど……1万円ならいいよ」と。い、いい、1万円……。そうなのか、バイクの買い取りというものはこれほどまでに厳しい世界なのか!!
30過ぎた今だったら、「1万円はちょっと……」と、心を鬼にしてお引取り願ったであろう。今ならネットで買取相場を調べてから交渉に臨んだであろう。
昔買い取ってもらった思い出について書かれています。
遅れてきて尚且つ1万円で買取という結果です。
買取業者に丸め込まれる典型的なパターンです。

●現金じゃない

ウェブ簡単査定をしたら最高額が43万でした。
「希望価格はいくらですか?」
と、予想通り聞いてきたので、
そりゃ希望はこの業者のウェブ査定価格で表示された最高額辺りだよと回答。
すると、ちょっと電話してきますとの事でトラックに行き、数分したら戻ってきた。
「すいませんが到底希望額には及ばず、半分ぐらいしか行けません」
私の希望売値は正直平均+5万だった。業者の買取希望は平均より-15万。
その間をとったらどうか?と提案。すると、またトラックへ電話しに行った。
業者が帰ってきた。渋い顔をしながら「ご提案価格なら良いですか?」
いいよ。
と答えた。これで商談成立かと思ったら、
「そのかわり条件があります。お代は振込でお願いできませんか?」
は?現金ちゃうんかい。
RYOKUNO(緑野)

交渉に時間がかかったあげく、支払いが現金じゃないときもあるようです。
買取業者との交渉は大変ですね。

●査定に時間がかかる

買い取り業者さんでは最大大手さんですが、こちらはっきりいって査定にえらい時間がかかります。
細々みて、写真をとって本部にそれを送り、本部から査定額が折り返しで電話がかかってくる感じです。
値段交渉も本部の方がOKださないとでないので、交渉もめんどくさいです。
それでも最初にでた額からは3万くらい上乗せしたかと思います。

と、言うことでCBRくんは総額43万で売却され、どなどなしていきました。
最初にだしたオークションより高く売れたので、良しとしましょう。
写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

査定にとても時間がかかるときもあるようですね。
それでも高値で買い取って貰えるのであれば仕方ありません。

買取業者の宣伝文句に注意

大手のバイク買取の口コミを見ていると、一部評判のよくないものがありました。
おもに安く買い取ろうと、しつこくしているとのこと。
どこに問題があるのでしょうか?
それは、どうも広告の文句にあるようです。
これはバイク買取だけでなく、車買取でも同様の問題でたいてい『高価買取』と宣伝で謳っています。
これを見たお客が、査定士の言い値が違う・・・と
拒否反応を示しているんじゃないかと感じました。
ここを間違えないようにして、業者の対応を見ていけばよいように思えます。
買取業者の宣伝文句は出張買取無料査定、高値で買い取りますという所が多いですね。
まずは出張買取無料査定ですが、その通り出張してもらい査定をしておしまいにして貰うことが重要です。
相手が契約を迫っても関係ありません。
次に高価買い取りですが、これは判断が難しいですね。
バイクの価格を判断する機関があれば別ですがありませんので、言い値になります。
そこで買取業者と買い取って貰う側にギャップが生まれる可能性があります。
まずは評判を見て、次に査定をしてもらいそれを複数社してから売却するのが良いのではないでしょうか。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ピアノの買取にお困りの方へ!買取口コミをマル秘公開!

ピアノの買取にお困りの方へ!買取口コミをマル秘公開!

使用しなくなったピアノの処分に困られている方が最初に選択するのが、ピアノの買い取り依頼では無いでしょうか? ピアノを何処に買い取ってもらえば良いのか迷う物です。 そんな時は、実際に買い取ってもらった方の口コミが参考になります。 どういった口コミがあるのでしょうか。
okuda23ken | 393 view
【宝石買取】値上がりしているパライバトルマリンの相場価格

【宝石買取】値上がりしているパライバトルマリンの相場価格

1989年にブラジルのパライバ州で発掘され、その吸い込まれそうな青い輝きで、ピアスやリングに使用され、世界中の人々を魅了し続けているパライバトルマリン。需要は高まる一方ですが、採掘量が少ないため、非常に高額です。よって、買取価格も高騰中!売るなら今がチャンスかも!
Luby-c | 3,048 view
【税金に気を付けろ】バイクの買い取りはタイミングが大切。

【税金に気を付けろ】バイクの買い取りはタイミングが大切。

バイクの中でも、原付バイクは免許をとれば、16歳からでも運転することができます。しかし、同時に税金も払わなくてはなりません。バイクを売却する場合、税金の課税時期をちゃんと把握して売らなくては、大損する場合があります。売却時期をしっかり把握しておけば、税金を支払わず、売却することができあます。
b58sn5v3o72d | 560 view
【査定で失敗しない】経験者は語る、釣具買取の口コミまとめました

【査定で失敗しない】経験者は語る、釣具買取の口コミまとめました

釣具を買い取ってもらう際に参考にしたいのが口コミですね。 実際に買い取ってもらった方の口コミ内容は情報としては最も有効的なものです。 そんな釣具の口コミについてまとめてもましたので参考にして見てください。
komati | 855 view
パソコンの処分は、無料回収より買取が断然おすすめ

パソコンの処分は、無料回収より買取が断然おすすめ

パソコンを処分したいと考えたときに、思いつくのが廃棄するのか回収してもらうのかということでは無いでしょうか。 パソコンを廃棄するためには費用がかかります。無料回収も良いのですが、出来たら買い取ってもらいたいですよね。 パソコンを買い取ってもらう際に知っておきたい事をまとめます。
okuda23ken | 653 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kirin3 kirin3

おすすめの記事

今注目の記事