2017年5月15日 更新

金券を買取ってもらうポイントってあるの? 高値で売れる金券って?

知り合いからプレゼントされた、懸賞で当たったなどの理由で金券を持っているものの使う予定がない…という方はできるだけお得に金券を買い取ってもらいましょう。金券といえば現金の代わりに利用できる便利なアイテムではありますが、買取をしてもらう場合はその額面の金額がすべてもらえるというわけではありません。

知り合いからプレゼントされた、懸賞で当たったなどの理由で金券を持っているものの使う予定がない…という方はできるだけお得に金券を買い取ってもらいましょう。金券といえば現金の代わりに利用できる便利なアイテムではありますが、買取をしてもらう場合はその額面の金額がすべてもらえるというわけではありません。

適当な業者に頼むと大きな損をしてしまうこともあるので注意が必要です。ここではできるだけ金券を高く買い取ってもらうためのポイントや、高値で売れる金券の種類についてご紹介します。

金券を高価買取してもらうためのポイント

どの業者に売るのかによって買い取り金額が違います。業者では各金券に対して○%という形で換金率を提示しているところが多いです。

例えば、JCBギフトカードならば90%というように金券に対する価値が業者ごとに決められています。そのため、できるだけ換金率の高い業者を探すことが重要です。

・換金率の高い業者の探し方

簡単なのはインターネット上で検索するという方法です。各業者に足を運んで換金率を聞いて回るというのは大変なことですよね。今は非常に便利な時代になり、各業者のホームページ上に、その日の買取金額が提示されるところが増えました。

そういった業者なら、直接問い合わせなくても買取額がわかるので大変便利です。業者が違うと同じ金券でも10%以上の差がつく場合もあります。1枚や2枚程度であればそれほど違いはありませんが、まとまった数の場合は1枚あたりの換金率は非常に大切な問題になってきます。

・カードケースや包み箱をセットにする

金券は購入時にカードケースや箱に入っているものが多いです。これらがあると高く買い取ってもらえるわけではないのですが、反対にカードケースや箱がないという理由でホームページ上の金額より安く買い取られたというトラブルも珍しくありません。

このように減額されないためにも、カードケースや包み箱がある場合はそれらをセットで持ち込みましょう。

キレイな状態で保管することも大切です。いつか売ろうと思って保管しているうちに状態が悪くなってしまった…となるとマイナス査定に繋がります。

・事前にレートを確認しておく

ごく稀にではありますが、事前に問い合わせてから行くのと連絡をせずに行くのではレートが違うケースもあります。例えば、事前に電話で確認したところ92%と言われたとしましょう。しかし、連絡せずに店舗に行った場合、90%が適用されることもあるのです。

実は事前の連絡のない、飛び込みでの金券の買取は、安く買い叩かれるケースがあるのです。というのも、飛び込みで売りに来る客=余裕がないと判断されて足元を見られるケースがあるからです。

事前に電話でレートを確認しておけば「○%と言われたんですが?」と伝えられるので安心ですね。

・まとまった金額を売る

使わない金券があるのなら、小分けで売るよりもまとめて売るのが鉄則です。金額が大きくなると通常のレートよりも1~2%ほど高く買い取ってもらえる可能性があります。

ただ、これはこちらから伝えないとレートアップが期待できないため、値上げ交渉という形で「まとまった数なんですが、もう少し上がりませんか?」というように伝えてみると効果的です。

特に金額が10万円を超える場合、レートを上げてもらえる可能性が高いので交渉してみてくださいね。

高く買い取ってもらえる金券の種類は?

金券の種類によっても換金率は大きく異なります。なかでも特に高く買い取ってもらいやすいのが全国百貨店共通商品券です。このほかにも三越や髙島屋、西武百貨店、伊勢丹、東急百貨店などはかなり高いレートで買い取ってもらえるでしょう。

ビール券やおこめ券、イオン金券なども人気です!

買取業者は自社で在庫のないものには高い換金率を設定していることも多いので、必ず複数の業者の換金率を比較することも大切です。

あまりにも換金率が高い業者に注意

業者ごとのホームページを比較していると、他の業者に比べてかなり高い換金率の業者が見つかることもあります。これはかなり魅力的なのですが、実は後から何かと理由を付けて買い取り金額を下げられるケースもあるので注意しなければなりません。

例えば、カードの端が汚れていた、折れていたなどの理由です。ひどいケースだとキレイな状態の金券を持ち込んだのに業者の方でこっそり端を折り、「ここが折れていたので買い取り金額が安くなる」と伝えてくるところもあります。

ほとんどの業者では明確な換金率を提示し、丁寧な換金をしてもらえるので心配は要りませんが、いざ実際にお願いする業者については評判などをよく確認しておいた方が良いですね。

金券の買取を行っている業者は金券だけでなく、チケットや株主優待券といったものも取り扱うことが多いので、そういったものもあればまとめて買取をお願いしましょう。
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

一眼レフカメラを高価買取してもらうコツってあるの?

一眼レフカメラを高価買取してもらうコツってあるの?

新しいカメラを購入した、または楽しむ時間が無くなった、などの理由で不要になった一眼レフカメラがある場合、できるだけ高く売りたいですよね。一眼レフカメラといえば昔から人気が高く、幅広い年代が利用しているため買取を強化している業者も多いです。
管理者 | 20 view
プラモデルを高価買取りしてもらうポイントと高価買取りされるプラモデルの種類

プラモデルを高価買取りしてもらうポイントと高価買取りされるプラモデルの種類

プラモデルはものによっては驚くほどの値がつくものもあります。趣味でプラモデルを作っている方ならば、愛情を込めて作ったり集めたりしたプラモデルを、できるだけ高く売りたいですよね。
管理者 | 31 view
オークションに出品するのと買取業者では買取価格はどっちが高い?

オークションに出品するのと買取業者では買取価格はどっちが高い?

使わなくなったブランド品を売るには、大きく分けて、オークションに出品する方法と、買取業者に買い取ってもらう方法の2種類があります。 大事なブランド品を売るには、どちらの方法がお得なのでしょうか?
管理者 | 65 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

管理者 管理者