2017年5月19日 更新

箱なし現品でもブランド品は買取ってもらえるの?

ブランド品はあるけれど購入した時の箱がないと、いうケースでは買取は可能なのでしょうか。近年、有名ブランドの直営店でも箱がないケースが増え、こういったものは問題ないのですが、もともと箱に入っていた場合、箱がなければ売れない、または極端に値が下がるような気もします。


実際にこのあたりはどうなのでしょうか。

箱がなくてもブランド品の買取は可能!

どのブランド品を売るかによっても変わりますが、一般的には箱がない現品だけの状態でも買い取りは可能といいます。

直営店でブランド品を買った場合、様々な付属品がついてきますよね。箱のほかにもギャランティカードや保証書、袋などが挙げられます。

しかし、これらがすべてそろっていたからといって、極端に査定額が高くなるわけではありません。確かにこういった付属品があると多少は期待できますが、中には査定額に全く響かないケースもあるのです。

買取業者がブランド品買取の際に最も重視しているのは、ブランドの人気力と商品の状態だといえます。箱がついているか、紙袋があるかというのは大きな問題にはなりません。

ただ、付属品がすべてあると、それだけで「丁寧に保管されていた商品」という印象を受けます。そのため、査定額のアップに繋がることは珍しくありません。

それでも、丁寧に保管されたかどうかはプロが見れば明らかなので、箱の影響はそれほど大きくはないといえます。

何が必要かは業者によって異なります。箱なしだと買取をしないところも中にはあるようなので、そんな理由で拒否された場合は他の業者に持ち込んでみてくださいね。

箱の価値が大きいブランド品とは?

バッグや靴などは箱がなくてもマイナス評価になることは少ないのですが、時計は箱があるとプラス評価になることが多いアイテムです。というのも多くの場合、箱の中に保証書を同梱していますよね。つまり、箱がある=保証書もあるといったケースが多いため、買取額アップが期待できるのです。

また、業者によっては商品の状態がいかに新品に近いかどうかで査定額が変わるところもあります。例えば、1度も使用していない未使用新品は最高評価になるのですが、例え2~3回程度使われていたとしても、付属品がすべてそろっていれば新品同様のかなり高い評価をしてもらえることも多いです。

しかし、箱がなくなるとそれだけで新品扱いは難しくなり、中古扱いになります。下手をするとこれだけで10万円以上の差が出ることもあるので、可能な限り箱は残しておきたいですね。

ギャランティカードが必須になるブランドもある

箱を必須としている買取業者はほとんどありませんが、ブランド品によってはギャランティカードがあるもの以外は買い取り不可とするところもあります。ギャランティカードといえば商品の詳細について書かれたもので、そのブランド品がコピー商品ではないことを証明するアイテムです。

ブランド品の中にはコピー商品が非常に多く出回っているものもあり、その中にはギャランティカードがなければ本物と証明できないとして買取不可となるものもあります。

使い古しているブランド品ならばほぼ変わりなし

ご紹介したように、時計は箱があると数万円~数十万円単位で査定額がアップすることもありますが、これはあくまで商品が新品同様だった場合。そうでない場合には、箱がないからといって特に大きく損をするようなことはありません。

キズがついたものや、かなり商品が古い場合は箱の有無というのはほとんど関係ないともいえます。

もちろん、箱があればプラス評価に繋がることもあるため、可能であれば用意した方が良いですが、有料で箱を購入するような必要はありません。インターネットオークションなどで、ブランド品の箱や紙袋が出品されることもありますが、そういったものを購入して用意しても、かかった費用以上に査定額がアップすることはまずないでしょう。

それよりも現品の状態をできるだけよく整え、早めに査定をお願いすることが大切です。箱がどこかにあるかもしれないけれどなかなか見つからない…と探している間に買取の依頼がどんどん遅くなってしまうようですと、かかった年数の分だけブランド品は価値が落ちます。

特に時計以外のブランド品については、あるかないかわからない箱を探して価値を落とすよりは、付属品にこだわらず、すぐにでも持ちこむことについて検討してみましょう。

ほとんどのブランド品は、箱なし現品の状態でも買い取りが可能となっているので、まずは査定をお願いしてみてください。
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ブランドバッグ買取の流れと準備するものとは?

ブランドバッグ買取の流れと準備するものとは?

手元に使っていないブランドバッグがあるのならば、そのままタンスで眠らせているのはもったいないです。使う予定がないものは思い切って買取を依頼してみましょう。ブランドバッグの買取を依頼する際の流れや持ち物、査定額に納得できない場合はどうすればいい?などについてご紹介しましょう。
管理者 | 145 view
ブランド品を買取ってもらう時汚れはどうすればよい?

ブランド品を買取ってもらう時汚れはどうすればよい?

不要になったブランド品があるけれど汚れもある…というケースでは、買取はしてもらえるのでしょうか。これは業者によって異なります。非常に人気の高い高価なブランドであれば汚れがあったとしても、そのまま買取可能なところもあります。
管理者 | 145 view
20代女性に人気のブランド品 厳選5つ!

20代女性に人気のブランド品 厳選5つ!

ブランド品の多くはターゲット層が想定されています。各年代に人気のブランド品は違うため、自分の年代にあっているものを選択しましょう。 ここでは特に20代の女性に人気のブランド品を厳選して5つご紹介します。
管理者 | 487 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

管理者 管理者

おすすめの記事

今注目の記事