2017年4月1日 更新

金や貴金属の買取が初めての方向け!買取業者にもっていく前の準備について

金を始めとして、貴金属を買取業者に依頼して買取してもらいたいと思った時に、業者に持っていくための準備は何をするべきでしょうか。初めて依頼するとなると、何をどうしていいかわからないですよね。何か準備しておかなくてはいけないことがあれば、万全の状態で挑みたいものです。

金を始めとして、貴金属を買取業者に依頼して買取してもらいたいと思った時に、業者に持っていくための準備は何をするべきでしょうか。

初めて依頼するとなると、何をどうしていいかわからないですよね。何か準備しておかなくてはいけないことがあれば、万全の状態で挑みたいものです。

では買取業者に持っていく前の準備は何をしたらいいのか、ご紹介していきます。

まず買取してもらう業者を選ぶ

買取してもらう業者を選ぶのにまずは時間がかかります。初めてとなると、今まで買取をしてもらっていた業者もない状態ですよね。そうなると、一から業者を探さなくてはいけません。でも買取そのものが初めてだと、業者の選び方もわからないでしょう。

買取業者は比較するといい、といわれているのは知っていますか?査定をお願いしたら、必ずその買取業者で売らなくてはいけないわけではありません。いくつかの業者に査定をしてもらって、その中で一番親切で高額な査定をしてくれる業者を選べばいい、ということです。初めてならなおさら、まずは買取額の相場を知ることが大切です。

貴金属は売る前にお手入れをする

古くから使っていない貴金属は、くすんでいたり傷がついていたりすることはよくあります。金属としての価値は変わらないから、くすみや傷は買取業者に何とかしてもらえばいい、と思っていませんか?

確かに金属の価値としては重さで判断することが多いため、あまり関係ないかもしれません。でも、貴金属でジュエリーとして買取してもらう場合は少し違います。ジュエリーとしての価値の良し悪しも求められることになるので、見た目も大切ですね。
見た目がキレイなジュエリーと、くすんでいるジュエリー、どちらを選びますか?どちらも同じだったとしても、見た目がキレイなジュエリーを選ぶのではないでしょうか。

買取業者が売る前にクリーニングをすることになるでしょうが、買取業者としてもすぐに売れるキレイな状態のものを買取したいと思っています。

また、キレイにお手入れされているジュエリーの方が、とても大切にしていたんだな、という印象を与えることができます。査定をするのは人間なので、見た感じの印象も査定額に関わってくるでしょう。

・金とプラチナのお手入れ

それほど劣化する金属ではないのですが、酸化する可能性があります。お手入れの時は専用の布などで傷をつけないように優しく磨いてあげるとキレイになります。

強い力を加えすぎると、小さな傷がつきます。目では見えないものでも、査定の際はルーペなどで傷までチェックするので、傷が見えてしまいます。

おすすめは中性洗剤を溶かしたぬるま湯に入れておく方法です。しばらく入れておいて、その後布でふくだけでキレイになります。

・銀のお手入れ

銀は変色しやすい金属なので、古いものは錆びたような色になっていると思います。錆びているからもう使えないと思われがちなのですが、磨くだけで元の輝きを取り戻してくれます。

ただし、こちらも磨きすぎは禁物です。金やプラチナなどよりは傷がつきづらいのですが、強く磨けば当然傷つきます。シルバーアクセサリーを磨くためのクロスなども販売されているので、買取してもらう前に軽く磨いておくといいですね。

付属品は全部一緒に

貴金属を購入したときやプレゼントしてもらったときの付属品があれば、ぜひ一緒に持っていってください。付属品があることで査定がプラスになることもあります。

やはり買取業者にとっては、付属品まで取ってあって大事にしていたんだなといういい印象になりますし、付属品も一緒に欲しいという人も多いため、一緒に売りたいと考えているからです。もうない場合は仕方がないですが、付属品があれば一緒に査定してもらってください。

付属品といってもいろいろなものがありますが、袋や箱、鑑定書やブランドのカードなど…何でもとりあえず持っていけばOKです。

身分証明書が必要

買取業者を利用する際の基本的なことなのですが、身分証明書が必要となります。どうして身分証明書が必要なのかというと、これは古物営業法で決められているからです。

身分証明書がないと、買取業者は誰から買取をしたのか、わからないですよね。もしもそれが盗品だった場合、大変なことになります。そういう問題をなくすために、ちゃんと身分証明書を提示することになっているのです。

買取業者は身分証明書がないと買取をしてはいけないという決まりがあるので、持ち物として忘れないように気を付けましょう。せっかく持ち込んで査定してもらっても、買取してもらえなくなります。

買取をしてもらう前に万全の準備を

買取をしてもらうのが初めてだと、何を準備していいのかわからないですよね。査定を依頼する際に、何を持っていけばいいのか、事前に業者に尋ねておくと安心です。どの業者でも必要な身分証明書は忘れずに、そして査定アップにつながる付属品もあれば一緒に査定してもらいましょう。
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ブランド品を高価買取してもらうコツを教えます!

ブランド品を高価買取してもらうコツを教えます!

中古ブランド品は相場というものがあります。しかし、売り方によっては相場よりもかなり高く売れたり、反対に安く買い取られてしまうこともあるのです。ブランド品を高く買い取ってもらうためには、いくつかのコツを抑えておくことが重要です。
管理者 | 108 view
満足いく買取価格をゲット!~シルバーピアス編~

満足いく買取価格をゲット!~シルバーピアス編~

気に入っていたけれど、最近はほとんど使っていないシルバーピアスがあるなら、買い取ってもらってはいかがでしょう。金やプラチナ製ではないからと諦めている方もいらっしゃるかもしれませんが、銀製品も手入れや、工夫次第で満足できる価格で買取してもらえちゃいます♪メンズもレディース物もOKです♡
ハチドリ | 282 view
【バラ売りももちろんOK】自転車のパーツを高額で買取ってもらう方法

【バラ売りももちろんOK】自転車のパーツを高額で買取ってもらう方法

自転車を買取に出すといえば、自転車まるごとというイメージですが、パーツのみでの買取も高額買取が期待できます。どんなパーツが高価買取してもらえるかなど、まとめてみました。
b58sn5v3o72d | 285 view
大切なベースを高く買取してもらうなら専門業者が間違いなし!

大切なベースを高く買取してもらうなら専門業者が間違いなし!

ベースを買取する場合、リサイクルショップや大手買取業者などでの買取を考える方も多いのではないでしょうか。しかし、楽器の専門業者だと知識も豊富ですので、高く買い取ってもらえる可能性が高いです。その楽器専門の中でも、何店舗かに査定金額を出してもらって、高く買い取ってもらえる業者に買取してもらいましょう。
b58sn5v3o72d | 278 view
【お小遣い稼ぎ】家に眠るガラケーをできるだけ高く売る方法とコツ

【お小遣い稼ぎ】家に眠るガラケーをできるだけ高く売る方法とコツ

断捨離やミニマリストが何かと話題になっています。自分にとって不必要なものをいつまでもとっておくよりも、いらないものを処分がてらに売ってしまえば、一石二鳥!!できるだけ高く買い取ってももらうには、どうすればいいのでしょう。今回は買い取り額を上げるコツを考えてみました。
Dragonfly55 | 529 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

管理者 管理者