2016年12月13日 更新

【競技用】BMXを買取に出すと高く売れますよ♪♪

BMXは競技している人の年齢層が自転車レースとしては最も幅広く、小学校前のジュニアから大人のプロまで細かくクラス分けされています。BMXは競技専用車両なので、体の成長やレベル向上に合わせて買い替える必要があり、売る時は高値で買取ってもらえますよ♪

競技用自転車・BMX

BMX(ビーエムエックス)は、20インチ径ホイールを持つ競技用自転車。また、それに乗って行う競技(ワールドカップ・BMXレースはオリンピックなど)を指す。短距離レースやスタントに使用される車体は、構造が単純で頑丈。快適性は無視され変速機能も持たないため長距離走行には向かない。泥よけやスタンド、ライトなど競技に関係ない部品は装備しない。BMXとはBicycle Motocross(バイシクルモトクロス)の略。
BMXはホイールサイズが20インチなので、子供用の自転車と勘違いされている方も多いのですが、世界中で人気の高いBMX競技用自転車です。

大人から子供まで、同じサイズのホイールサイズの自転車でスピードや技を競い合います。

競技人口が多い

BMX競技の中で唯一オリンピック正式種目に採用(2008年北京から採用)されているのがこのBMXレースだ。レースは年齢・性別によるカテゴリ分けがされており、5歳くらいの子供から大人(上限なし)まで自分のレベルに合った楽しみ方が出来る。

北京オリンピックで正式競技になったBMX。
テレビで見てあこがれた人がたくさんいて、日本でもブームになり、現在でもBMX競技人口は多いですね。

BMXの買取が高いのには理由がある

ライダーの成長、体格に併せてサイズ違いの製品がラインナップされています。サイズは小さい方からマイクロ→ミニ→ジュニア→エキスパート→プロ というようなモデル名称が付いている事があります。
成長、体に合わせたサイズのBMXを用意しましょう

成長、体に合わせたサイズのBMXを用意しましょう

ホイールサイズが20インチと競技ルールで決まっているので、大人も子供も同じサイズのBMXでOKと思う方が多いのですが、身長、体格に合わせてBMXのサイズを変えなければ危険です。

そのため、成長の早い子供用のBMXは、新車を購入してもすぐに体が大きくなって乗れなくなってしまうので、中古を探す人が多いのでジュニア用各サイズのBMXは、買取に出すと高く売れます。

プロに憧れてBMXを購入したものの・・・

BMX 中村輪夢選手

BMX 中村輪夢選手

実は僕も…高校生ぐらいの時に、ちょっとやりたくて…BMXを買ったことがあるんですよね…。すごくあの…自転車のねぇ、前輪と後輪にこう…なんていうの…器具をつけて、そこに乗ったりしてこう…技をやったりとかするようなやつなんですけども。僕もちょっとかじってやったことがあるんですけども。途中でやめてしまいまして、やらなかったですけど、プロのレベルっていうのは、ホントにどんどん高くなってるっていうことを聞きますよね。
V6のメンバー、岡田准一さんのラジオトークです。
プロに憧れてBMXを購入したものの、他のスポーツに興味が出てBMXに乗っていないという方、多いのではないでしょうか。

BMXは競技専用の自転車で、公道を走るには装備が不十分ですから、BMX競技は今後しないだろうと思った時が、BMXの売り時です。
早く売れば売るほど高値で買取してもらうことができますよ♪

BMXを高く買取ってもらうには

POINT01 付属品も全てまとめて査定依頼
外箱、説明書などの購入時の付属品をまとめて査定に出すと高額査定の対象になります。
査定依頼の前に必ず、付属品をご確認ください。

POINT02 使用しなくなったらすぐに査定依頼
スポーツ用品も年々新しい商品が発売されており、発売日からの期間が長くなるほど、買取価格が低くなる可能性があります。使わないと感じた時が売りどきです。

POINT03 手入れをしてきれいな状態にしておく
買取査定前に手入れをしてきれいにしておくことで、高額査定がつきやすくなります。

POINT04 複数商品をまとめて査定依頼
1点だけでなく、使わなくなったスポーツ用品をまとめてご依頼いただくと買取価格がUPしやすくなります。
BMXは競技参加に必要な自転車用品も一緒に売ると、買取価格が高くなります。
そして使わなくなったら早く売る、これがBMX高額買取の秘訣ですね。
20 件

この記事のキュレーター

elmom95x elmom95x

おすすめの記事

今注目の記事