2017年5月11日 更新

ブランド品を買取ってもらう時汚れはどうすればよい?

不要になったブランド品があるけれど汚れもある…というケースでは、買取はしてもらえるのでしょうか。これは業者によって異なります。非常に人気の高い高価なブランドであれば汚れがあったとしても、そのまま買取可能なところもあります。

不要になったブランド品があるけれど汚れもある…というケースでは、買取はしてもらえるのでしょうか。これは業者によって異なります。非常に人気の高い高価なブランドであれば汚れがあったとしても、そのまま買取可能なところもあります。

しかし、もともとの商品価格がそれほど高くないものだったり、汚れがひど過ぎるものは買取を断られてしまうこともあります。

買い取りが可能だったとしても、汚れがあるとそれだけで査定額は落ちてしまうので、可能ならば事前にキレイにしてから査定をお願いするのがおすすめです。

ブランド品の汚れを落とす際の注意点

少しでも買取金額をアップしようと思っても、無理な掃除はしないよう注意が必要です。もともとの汚れならば問題なく買い取ってもらえたものでも、無理な掃除をした事で汚れの範囲が広がり、結果的に買取が不可能になるケースもあります。

また、掃除をする際にはアイテムや素材ごとに方法が違うので気をつけましょう。

もともとの価格が高いブランド品だったとしても、汚れがひどいと買取が不可能になるケースもあります。汚れているものは業者側でできる限り掃除をしてから販売するわけですが、そのための経費が高くつくと思われると、値がつかないこともあるのです。

ブランド品の汚れを落とす方法

汚れたままの状態で買い取ってくれるところもありますが、査定額をアップさせるためにも可能な限り掃除をしましょう。具体的には次のような掃除方法があります。

・バッグ類

意外と見落としがちなのが内側の汚れです。特に隅部分には細かい埃がたまりやすいのでしっかり取り除いておきましょう。持ち手部分がベタベタしていても、査定額が下がる大きなポイントになります。金具などは汚れが目立ちやすいので、丁寧に拭いておくのがポイントです。

バッグ類は保存状態が悪かったり酷使していると、内ポケット部分の感触がベタベタしてくることがあります。丁寧に拭いてベタベタを取ったとしても、すぐに元通りになる場合は、内貼りの張替えを行わなければ状態は改善しません。

無理に掃除しようとすると布を傷めるだけの結果になることもあるため、こういった汚れは諦めてそのままの状態で査定をお願いしましょう。このような劣化が発生している場合は査定額が大きく下がる可能性もありますが、自分で業者に修理を依頼するとその代金も高くなるので注意が必要です。

・洋服類

自宅で洗濯できるものは洗濯してから売りましょう。ただし、汚れがひどい場合は何度も洗うと服の状態が悪くなるため、クリーニングに出すのがおすすめです。パッと見た時にはそれほど汚れていなくても首周りや袖周り、ワキなどは汚れが付きやすいので注意しなければなりません。シワが目立つものはアイロンをかけてから売りましょう。

ブランド品の査定額をアップさせる大きなポイントともいえるのが第一印象を良くするということです。手に取った際に「キレイだな」と思ってもらえれば高価買取も期待できます。

・時計

細かい部分に汚れが潜り込んでいることも多いので、よく確認して掃除してから売りましょう。ただ拭いても取れないような細かい汚れは爪楊枝などを使って少しずつ削り取るように取るのがポイントです。

文字盤の汚れなどもチェックされるのですが、こちらは柔らかい布を使って磨き、細かい擦りキズなどがつかないように気を付けましょう。

素材別のお掃除方法

どのような素材が使われているかによっても、汚れを落とす方法が違ってきます。

・革

合成皮革は水に濡らしてから固く絞った布で拭きましょう。それでも落ちない場合は中性洗剤を薄めた水に濡らした布を使うと効果的です。部分的な汚れは消しゴムでこするのも効果的なので試してみてくださいね。

本革の場合はただ乾拭きするだけでも埃を落とせます。ただし、皮脂汚れがついた場合には乾拭きではどうしようもないので革専用のクリーナーを使って拭き取りましょう。

・エナメル

こちらも水に濡らしてから固く絞った布を使って拭きます。その際に擦るように拭くのではなく、軽くポンポンと叩くようなイメージで拭くのがポイントです。手の皮脂がつくとエナメルが持っている輝きが失われるため、手袋を着けた状態で行うのもコツだといえるでしょう。

綿や麻を使った天然繊維のブランド品も基本的な汚れ対策は同じです。

・化学繊維

ぬるま湯に浸した布を固く絞って叩き拭きをしましょう。ただし、コーティング加工されていないものを濡らすと状態が悪化してしまうため注意が必要です。可能ならば予め防水スプレーをしておけば水によるダメージも防げます。

汚れがひどい場合もまずは査定をお願いしよう

汚れがひどくて状態が悪いブランド品の場合、さすがに買い取りは無理かも…と思うかもしれません。しかし、思っていたよりも高値で買い取ってもらえたというケースも中にはあるので、まずは査定をお願いするのがおすすめです。

特に中古市場での価値が高いものは汚れていても買取が可能なケースも多いのでブランド品の買取に力を入れている業者に査定してもらいましょう。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ブランド買取】どうやったらコーチを高く買取ってもらえる?

【ブランド買取】どうやったらコーチを高く買取ってもらえる?

コーチはとても有名なブランドですよね。バッグや財布はその中でも人気の高い商品です。 そんなコーチのバッグを高く売る為にはどうすれば良いのでしょうか? お店の選び方についてそして、高く売る為のコツを紹介します。
isao | 999 view
ゴヤール買取!査定価格を上げる秘訣は?

ゴヤール買取!査定価格を上げる秘訣は?

ブランドバッグの中でも人気が高いのがゴヤールの製品です。 中でもトートバッグは有名で高値で買取が期待出来ます。 そんなゴヤールの買取相場はどのくらいでしょうか?また買取価格をあげる秘訣はあるのでしょうか? その他にも買い取り価格を上げる為の方法についてまとめてみました。
arate0 | 614 view
眠ってしまった楽器を復活させるリユースの仕方って?

眠ってしまった楽器を復活させるリユースの仕方って?

学生の頃の青春、吹奏楽、軽音部・・・思い出のたくさん詰まった楽器。ふと気づけばタンスの肥やしになってませんか? 次いつ使う?仕事に家庭に・・・忙しい毎日の中で・・・あなたならどうする?
yamashitakeiko1983 | 591 view
ガラケーを高額買取してもらおう♪【コツと注意点】

ガラケーを高額買取してもらおう♪【コツと注意点】

最近の携帯電話といえば、ガラパゴス携帯ではなくスマートフォンですね。スマホに買い替えた際に手元に残してしまったガラケー。処分する際はガラケー内のデータをすべて消去しないといけませんよね。それ以外にも、買い取ってもらう際にしておくべきこととは一体何でしょうか。
国定乙夜 | 369 view
グッチ革製品の買取!その前にお手入れ・保管・付属品は大丈夫?

グッチ革製品の買取!その前にお手入れ・保管・付属品は大丈夫?

グッチを買取に出すときの注意点とは何でしょうか?お手入れの仕方や保管方法などについて紹介します。
okuda23ken | 301 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

管理者 管理者

おすすめの記事

今注目の記事