2017年1月4日 更新

【人気の高い宝石】クリソベリルキャッツアイの買取について

クリソベリルは宝石の中でも希少で、綺麗な色をしているところからルースとしての価値が高い宝石です。 特にキャッツアイはクリソベルの通称にもなっているので人気が高くなっています。 クリソベリルについてや、オークション事情など買取について調べました。

クリソベリル

金緑石 - Wikipedia

金緑石(きんりょくせき、chrysoberyl、クリソベリル)は鉱物の一種。組成は BeAl2O4 で、色は黄色、帯黄緑色、緑色、褐色(稀に無色透明なものもある)
金緑石の変種には変わったものがあり、研磨により明るい光の筋が見えるキャッツアイ(猫目石)や、光源により色の変わるアレキサンドライトなども金緑石の変種である。この2つが同じ鉱物であることはあまり知られていない。金緑石以外にもキャッツアイ効果を示す鉱物があるが、単にキャッツアイという場合はクリソベリルキャッツアイのことである。
クリソベリルは、日本名で金緑石と呼ばれています。
名前の由来は、ギリシャ語で黄金と緑柱石を意味する言葉からその名前が付きました。
キャッツアイは特に有名な宝石です。

意味や産地

パロットクリソベリル♪ ( その他趣味 ) - たまにはそんなことも・・・ - Yahoo!ブログ

クリソベリルの硬度は8.5、宝石としてはダイヤモンド、コランダム(ルビー・サファイア)に次いで三番目に硬い石である。主な産地はスリランカ、ブラジルである。

自然界にはキャッツ・アイを示す宝石はこのほかにも多くあるが、絹のような光沢と鮮明な目をもった蜂蜜色のクリソベリル・キャッツ・アイは最も美しい猫目効果(シャトヤンシー)が現れる宝石である。

東洋では、キャッツ・アイは所有者の健康を維持し、貧乏から守ってくれると信じられ、幸運の守り神として非常に尊重されている。
クリソベリルは世界中で愛されている宝石です。
気持ちを切り替えてくれたりする意味も持ち合わせています。

クリソベリルキャッツアイの価値

NO23 (クリソベリル)・キャッツアイ ( その他自然科学 ) - msのブログ - Yahoo!ブログ

クリソベリルキャッツアイは不思議な石で、現在ただのクリソベルはその稀少性に反した価格で取引されているが、これにキャッツアイ効果(シャトヤンシー)が現れた途端何百何千倍の破格の値段で取引される。裏を返せばそれだけこのクリソベリルキャッツアイの美しさが際立っているということであろう。
クリソベリルにキャッツアイ効果があるだけで、価値はグンと上がります。
確かに、キャッツアイがあるかないかでは見た目の美しさもかなり変わってきますよね。
誰しも美しいものが欲しいと思うはずなので、その分価値も上がるということですね!

キャッツアイの査定

★キャッツアイの評価
キャッツアイを評価する際、最も重視するポイントは、カボションカットされた石に、どれだけ美しく「シャトヤンシー効果(ネコ目のような線状)」が現れているかである。線がよりシャープで鮮明に出ているものほど、評価は高い。
次のポイントが、色合いである。最も高い評価を受けるのが、もぎたてのリンゴのような「アップルグリーン」と呼ばれる緑色と、はちみつのような「ハニーカラー」である。
キャッツアイの査定方法はとにかく美しいことであることですね。
購入される際は買取時のことまでを考えておくと後々後悔しないと思います。
ご自身の判断だけで無く、いろいろな方の意見を取り入れながら宝石は購入したいところですね。

クリソベリルのお手入れ

人気のアクセサリーは、身に付けやすいネックレスやペンダント、ブレスレット、ピアス、イヤリングなどですが、男性向けのタイピンやタイタック、カフスなども人気です。 クリソベリルは硬度が高く、ダイヤモンドとルビーに次ぐ硬さを誇るため、傷がつきにくく、普段使いに適しています。やわらかい布で普段からこまめに汗やほこりを拭き取っておけば、お手入れが簡単な宝石と言えるでしょう。
普段からクリソベリルをお手入れしておけば買取時に高値で査定を受けることが出来るかも知れません。
保管もそうですが大事に取り扱っておくことが宝石買取では大切ですね。

査定ポイント

クリソベリルに限りませんが、宝石の買取の際には購入したときの付属品は付けて査定に出しましょう。
ブランド物ジュエリーの場合はギャランティーカードなどがあると高評価を得やすくなりますよ。
少しでも高く買取をして貰えるように、アピールポイントを作っておくのも良いですね。
20 件

この記事のキュレーター

kuririn kuririn

おすすめの記事

今注目の記事