2016年6月24日 更新

【宝石の王様】アレキサンドライトの相場ってどれくらい?

ダイヤモンドと肩を並べるほどの美しさを解き放つアレキサンドライトは、宝石の王様と呼ばれています。数ある宝石の中から群を抜いて人気のあるアレキサンドライトの相場はどれくらいなのでしょうか?今回はその相場についてまとめてみました。

宝石は時代にかかわらず、高い値段で取引されています。それは宝石特有の輝きが人々を魅了するからでしょう。今回取り上げるアレキサンドライトという宝石は、もしかしたら聞いたことのない方も多いと思います。ぜひこの機会に、この宝石について勉強してみてください。

アレキサンドライトとは

発見当初はエメラルドと思われていたが、すぐに昼の太陽光下では青緑、夜の人工照明下では赤へと色変化をおこす他の宝石には見られない性質が発見され、珍しいとして当時のロシア皇帝ニコライ1世に献上された。巷説では、このロシア帝国皇帝に献上された日である4月29日が、皇太子アレクサンドル2世の12歳の誕生日だったため、 この非常に珍しい宝石にアレキサンドライトという名前がつけられたとされている。また当時のロシアの軍服の色が赤と緑でカラーリングされていたため、ロシア国内で大いにもてはやされた。
アレキサンドライトは6月の誕生石の1つとされています。

アレキサンドライトの持つ効果

アレキサンドライトの特徴としては、太陽の光に当てたときにはエメラルド調の青緑の色へと変わり、電球やろうそくの光などの人工的な明かりに当てると赤色に変わります。
太陽光では緑色を帯びた黄色、透明であるが、白熱光では赤色を呈する。変色の原因は微量のCr3+(三価クロム)あるいはやや多量のFe3+(三価鉄)の存在によるとされており、これらはいずれも成分中のAl(アルミニウム)を置換する。現在この名称は宝石名のみならず、太陽光と白熱光で異なった色を呈する金緑石すべてに対して用いられる傾向にある。
1つの宝石が何種類もの色に変わるのは、アレキサンドライトぐらいなのではないでしょうか?
初めてアレキサンドライトを見る人は、どれがアレキサンドライトなのか分からなくなりますね。

アレキサンドライトの相場は

◆アレキサンドライトを売ったらいくらくらいになりますか?

ある事情でお金が必要になり自分で購入したアレキサンドライトを手放さなくてはならなくなりました。
アレキは鑑別書付きで0.165カラット(ぐらい)のプリンセスカットで地金はK18ホワイトゴール

ドです。ダイヤの装飾は無しのシンプルなものです。
鑑別書つきの人気希少石でもそのくらいのサイズですと、査定に大きな影響は出にくいです。地金の価格+αくらいと思っていて間違いないと思います(質流れ品などの特殊な買い方をしたものでない、ごく一般的にデパートや宝飾店で買った場合ですが、中古ジュエリーの一般的な買い取り価格は、購入時の約1/10と言われています)。
しかし、オークションで販売した場合は5万くらいにはなる可能性はあります。

◆小さくても買取してもらえる?

0.2Ctのアレキだと、質屋さんだと、たぶん残念ながらアレキ自体の査定ゼロですよ。小さすぎます。買い取り価格はプラチナの目方次第ですね。しかも、地金の値段の6から7割ぐらいで買いたたかれると思いますよ。1グラム2000円前後つくんじゃないかな?たぶん普通は全体で10グラムもないでしょう…。
アレキサンドライトは希少な宝石ですが、高値で買い取ってもらえることは稀だそうです。

買取時にどこを見るのか

アレキサンドライトは光によって石の色が赤から青に変色しますが、この変色がくっきりしていて、鮮やかな色味のものほど人気があります。

アレキサンドライトの産地で価値が変わります

宝石買取での価格は、変色の度合いや透明度、大きさなどによる評価のほか、産地によっても違ってきます。アレキサンドライトの産出地はスリランカ、ブラジル、ロシア、インド、タンザニア、マダガスカルなどです。特にロシア産のものは優れた変色効果があるとされますが、希少であるため単にロシア産であるというだけで宝石買取でも高値がつくことが多くなっています。

まとめ

いかがでしたか。
アレキサンドライトはあまり認知されていない宝石なので、この記事で始まて知った方もいるのではないでしょうか。アレキサンドライトは時間によって色が変わるので、見ているだけでも十分に楽しめますね。さずがに王様・女王が愛した宝石だけのことはあります。
買取については、買い取ってもらう前に念入りにお手入れをしておくことをお勧めします。1円でも高く買い取って、臨時収入として確保してください。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2017年3月度】最新情報!金の買取価格の相場をご紹介

【2017年3月度】最新情報!金の買取価格の相場をご紹介

金はどのタイミングで売るかによって金額が変わってきます。2017年3月度はどのような相場となっているのでしょうか。安いときに売ると損をするので、できるだけ高くなったタイミングで売りたいですよね。金を売りたいと思っている方のために現在の相場情報などについてご紹介します。
管理者 | 275 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

s16ak009 s16ak009

おすすめの記事

今注目の記事