2017年4月2日 更新

質屋とリサイクル業者、買取業者はどう違う?おさえておくと便利かも!

ブランド品を買い取ってもらう場合、いくつかの業者の種類があることにお気づきでしょうか? その業者は、質屋・リサイクル業者・買取業者に分けられます。品物を買い取ってもらってお金に変えるという点では共通していますが、その内容については大きな違いがあるのです。 この3者の違いや、適した買取方法などを知って、賢く利用しましょう!

ブランド品を買い取ってもらう場合、いくつかの業者の種類があることにお気づきでしょうか?

その業者は、質屋・リサイクル業者・買取業者に分けられます。品物を買い取ってもらってお金に変えるという点では共通していますが、その内容については大きな違いがあるのです。

この3者の違いや、適した買取方法などを知って、賢く利用しましょう!

質屋

・質屋のシステム

質屋は昔からある金貸しで、ブランド品や貴金属などの品物を担保にして質草とし、その代わりに決められた期間お金を貸してくれる業者のことです。

どうしてもすぐにお金を用意したいけれど、品物を売りたくなくて、返済できる当てがあるときに利用できるシステムです。

期間内に返済することができれば、品物の所有者は質草を取り戻すことができます。
また、その期間内にお金を返済できない場合には、質草をその弁済に当てることができます。

これを「質流れ」と言い、品物の所有権は質屋に移るので、品物を質流れ品として販売することができます。

また、お金を借りるための質草としてだけでなく、品物を直接買い取ってもらうこともできます。

質草は、ブランド品や貴金属だけでなく、金貨などのほかに、ゴルフ会員権や、有価証券などの物品以外のものも対象になります。

・質草の販売方法

質草は、質屋の店舗の一角で販売されたり、最近ではネットショッピングでほかの中古品と同様に売られています。

その場合も、「質流れ品」と明記されていることもあるので、気になる人もいるかもしれませんが、新品未使用のものも多く、新品で購入するよりはるかに割安で購入できます。

リサイクル業者

リサイクル業者は、ブランド品や貴金属以外にも雑多なものを買い取って、中古品として再び販売する業者です。

「リサイクル」の名の通り、不要品を再生するようなイメージになるでしょう。
街なかに店舗を構える業者も多く、家具やおもちゃ、日用品などが店先からあふれているところも多いですね。

なんでも買い取ってもらえるのが利点ですが、逆にブランド品や貴金属などは、専門の業者に比べて価値を認めてもらいにくく、買取価格が安価になる傾向にあります。

・リサイクル業者に適した利用方法

リサイクル業者は、一点ずつの買取より、大量の物品をまとめて買い取ってもらうのに適しています。

そのため、引っ越しや大掃除などで大量の不要品がでた際に、家具や家電や日用品などをまとめて買い取ってもらうのに最適でしょう。

ほかの業者では買い取ってもらえないようなものでも、ほとんどタダ同然ですが引き取ってくれるところもあります。

買取価格はあまり期待できませんが、廃棄するにもお金がかかるようなものは、タダで引き取ってもらうほうがお得になると言えます。

また、新生活を始める人にとっても、中古品ではあるけれど、家具や日用品などを安く購入できる手段として活用されています。

買取業者

買取業者は、主に貴金属やブランド品など専門性の高いものに限定して買い取ってくれる業者です。

貴金属に特化した業者や、ブランド品のバッグに特化した業者、洋服に特化した業者など、その専門分野は業者によっても異なります。

また、同じようなブランド品買取業者でも特に力を入れているブランドがあったり、人気のあるブランドでも、販売されてからの年数が決められている業者もありますので、買取業者を選ぶ場合には、いろいろと注意する点が多いでしょう。

・買取業者の選び方

買取業者はたくさんありますので、まず、何を売りたいかによってその専門分野に特化した買取業者を選ぶのがポイントになります。

ブランド品でも、バッグを高値で買い取ってくれる業者、アクセサリーなら貴金属に詳しい業者を選ぶようにしましょう。

特に、アクセサリーは貴金属だけを再利用する業者にとっては、宝石などの石には価値を付けてくれないので、思った以上に安い買取価格になることが多いです。

いろいろな業者に査定を依頼したり、相談するのは手間がかかりますが、できるだけ高値で売りたいなら、安易にまとめて買取を決めずに複数の買取業者に依頼して比較するようにしてください。

ブランド品の買取に適しているのは?

質屋・リサイクル業者・買取業者の違いについてご説明して参りましたが、それそれ得意な買取内容や、適した買取の手段が異なるのがわかりますね。

お金は必要だけど、とても大事なもので売るのに躊躇しているなら、一旦質屋にあずけてお金を貸してもらい、返済できるようになったら取り戻すことも可能です。

ただ、質屋によっては、ブランド品の買取に力を入れている店舗もありますが、やはりブランド品の価値やその流通に精通しているのは、ブランド品専門の買取業者でしょう。

買取業者にもいろいろありますので、自分が売りたいものに特化している業者を選ぶようにし、査定方法についても、利用しやすい方法を選ぶようにしましょう。
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ブランド品を高価買取してもらうコツを教えます!

ブランド品を高価買取してもらうコツを教えます!

中古ブランド品は相場というものがあります。しかし、売り方によっては相場よりもかなり高く売れたり、反対に安く買い取られてしまうこともあるのです。ブランド品を高く買い取ってもらうためには、いくつかのコツを抑えておくことが重要です。
管理者 | 197 view
ブランド品はどのような売る方法があるの? 初めての人にわかりやすく紹介

ブランド品はどのような売る方法があるの? 初めての人にわかりやすく紹介

使わないブランド品をお持ちの方にとって、売ることについて検討するのも一つの手。とはいえ、ブランド品を売る方法といっても様々なものがありますよね。誰でもできるだけ高く売りたいと考えているはず。
管理者 | 167 view
オークションに出品するのと買取業者では買取価格はどっちが高い?

オークションに出品するのと買取業者では買取価格はどっちが高い?

使わなくなったブランド品を売るには、大きく分けて、オークションに出品する方法と、買取業者に買い取ってもらう方法の2種類があります。 大事なブランド品を売るには、どちらの方法がお得なのでしょうか?
管理者 | 286 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

管理者 管理者

おすすめの記事

今注目の記事