2017年5月5日 更新

バイク買取に必要な書類や事前に準備するもの一覧をご紹介

新しいバイクに買い換える、またはほとんど乗らなくなったから手放したい、ということであれば、買取を依頼してみましょう。ですが、小さなものに比べるとバイクのように大きな物の買取はいろいろ手間がかかるように思いますね。

新しいバイクに買い換える、またはほとんど乗らなくなったから手放したい、ということであれば、買取を依頼してみましょう。ですが、小さなものに比べるとバイクのように大きな物の買取はいろいろ手間がかかるように思いますね。

しかし、必要な書類や準備するものなどについて、しっかり理解しておけば難しいことは何もありません。そこで、バイク買取に必要になるものや手続き方法などについてご紹介しましょう。

バイクを売る際に必要な書類とは?

オークションなどでバイクを売る場合、用意しなければならない書類が多く、諦めていた方もいるかもしれません。しかし、買取業者にバイクを売れば面倒な手続きの大半を代行してくれるため、手間を抑えてバイクを売ることができるのです。

それでも用意しなければならない書類はいくつかあるので準備しておいてくださいね。書類がそろっていないと査定もお願いできないことがあります。

必要な書類一覧

125cc以下の原付バイクを売る場合、ナンバーを取得した際に発行される標識交付証明書が必要です。紛失してしまった場合はバイクを登録した役所などで再発行してもらいましょう。

このほかには本人確認ができる身分証明書と印鑑、自賠責保険証が必要です。

続いて126ccから250cc以下のバイクの場合は、廃車手続きをしているかどうかによって必要書類に違いがあります。廃車手続きをしていない場合は軽自動車届出済証、手続きをした場合は軽自動車届出済証返納済確認書と軽自動車届出済証返納証明書を用意しましょう。

このほかに原付を売るのと同じく自賠責保険証と身分証明書、印鑑が必要です。

251cc以上のバイクを買い取ってもらう場合、廃車手続きをしていないのならば自動車検査証、手続きをしたのならば自動車検査証返納証明書が必要になります。

未成年がバイク買取を依頼する際に必要なもの

未成年でもバイクの買取をしてもらうことは可能ですが、その際には保護者の同意が必要になります。バイクの買取業者の方で同意書が用意されているはずなので、それに必要事項を記入した上で査定をお願いしましょう。

買取査定を依頼する際に保護者が同席しなければならないかどうかというのは業者によって違います。ホームページなどに詳細が記載されていることも多いのでそちらも確認してみましょう。

本人名義ではないバイクも買い取ってもらえる?

買取は可能なのですが、バイクの名義人から譲り受けたことを証明するための書類が必要になります。委任状と名義人の免許証など身分証明書のコピーも必要なので準備しておいてくださいね。また、バイク買取店の方から名義人に対して本当に間違いはないか確認の連絡が入ることも多いです。

委任状は買取業者の方で用紙を用意してくれたり、ホームページからダウンロードできるところも多いのでそちらを利用しましょう。

ナンバープレートを紛失してしまったら?

買取を依頼しようと思っているバイクのナンバープレートがないというケースもあるかもしれません。この場合、125cc以下の原付バイクを売るのならば、役所で再交付をしてもらうか、廃車手続きをするという方法があります。

原付バイクの場合は廃車手続きをしなければ名義変更ができません。ただ、この廃車手続きはバイク買取店で代行してくれるところがほとんどなので相談してみましょう。

125cc以下のバイクの場合、警察署にナンバープレートの紛失届を提出して再発行を受ける方法があります。

できるだけ高くバイクを売ろう

バイクを高く売るためには、掃除をしてから査定に出すのもポイントです。少し拭いただけでもキレイになる汚れはたくさんありますよね。そういったものだけでもキレイにしてから売ると査定額アップに繋がるのでぜひ実践してみましょう。

ただし、お金をかけてキズなどを修理してから売るのはおすすめできません。修理代金以上に得をすることはまずないので注意が必要です。

また、バイクはカスタムしているものでも買い取ってもらえる可能性が高いのですが、そういった場合も純正パーツを付けたほうが高値で買い取ってもらえます。すでに売ってしまった、捨ててしまったという方もいるかもしれませんが、手元にあるの場合は一緒に査定をお願いしましょう。

カスタムの内容によっては、ノーマルのバイクよりも高く売れたというケースも多いです。お金をかけてカスタムしたバイクは、できるだけ高値で買い取ってもらえるところを探したいところです。

取り扱い説明書やバイクを購入した際についてきた書類などがあると、更に査定額アップが期待できます。

業者によっては出張買取を行っているところもあるので、利用してみるのもいいでしょう。査定をお願いしたからといって必ずしも売らなければならないというわけではありません。金額などに納得ができなければ断ることもできるので、まずは実際に査定を依頼してみるのもおすすめです。

また、査定してもらう業者によっても買取価格は異なります。1社のみの査定で決めるのではなく、複数の業者に査定をお願いしてみましょう。
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【バイク買取の秘訣】買取の手順と必要書類を準備しよう♪

【バイク買取の秘訣】買取の手順と必要書類を準備しよう♪

バイクの買取をしてもらう際には、バイクの所有権が自身にあることを証明するためにも、必要書類を用意しなければいけない事になっています。 それではその必要書類とは何でしょうか? もしも紛失してしまっていた場合の対処法とは? 買取をスムーズに行うためにも、書類を用意しておきましょう。
wajima90 | 516 view
【忙しいあなたにぴったり】バイクの高額買取&廃車手続きは業者に任せよう

【忙しいあなたにぴったり】バイクの高額買取&廃車手続きは業者に任せよう

バイクが廃車寸前の場合でもバイクは買い取ってもらうことが出来るのでしょうか。買取業者の中には廃車手続きを無料で行ってくれるところもあります。 バイクの廃車方法などについてもまとめてみましたので、紹介します。
kirin3 | 356 view
【必要書類をまず揃えろ!】バイクの高額買取のために必要な書類とはなに?

【必要書類をまず揃えろ!】バイクの高額買取のために必要な書類とはなに?

バイクを買取に出す際には、提出する必要な書類がたくさんあります。書類が不備だと買取価格が相場より安くなってしまいますので、必要な書類を揃えて、確実にもっていきましょう。査定するにあたり必要な書類が揃えば高額買取に一歩近づきます。場合によっては、書類の再発行も必要でので注意が必要です。
b58sn5v3o72d | 327 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

管理者 管理者

おすすめの記事

今注目の記事