2017年5月20日 更新

宝石を高額買取してもらうコツってあるの? 宝石買取ってもらう前に確認必見!

宝石は、購入したのがかなり昔のことだったとしても、高値で売れるアイテムです。ただ、素人はなかなか正確な価値がわかりませんよね。

「購入した金額よりもかなり安く買い取られてしまった…」という方も多いですが、高価買取してもらうコツを実践すれば査定額アップも期待できます。

そこで、宝石の買い取りを依頼しようと思っている方に、確認しておきたいポイントをご紹介しましょう。

宝石を高価買取してもらうコツ

・キレイに掃除してから売る

宝石に限った話ではありませんが、買取を依頼するものはできるだけキレイな状態で売るのがポイントです。

特にダイヤモンドは、脂汚れが付きやすいという特徴があります。身につける宝石はハンドクリームや化粧品で汚れることも多いので、しっかり落としておきましょう。

ダイヤモンドとルビー、サファイアは水を張った洗面器に、ほんの少量の中性洗剤を入れ、柔らかい歯ブラシで優しく擦ると汚れが落ちます。洗剤の成分が残らないよう、しっかりすすぎも行いましょう。

これに対し、エメラルドは洗剤で洗浄するには向いていません。こちらはクロスで汚れを拭き取るだけにしてくださいね。オパールも汚れが付きやすい宝石ですが、やはり磨くのには適していません。こちらもクロスで拭く程度にしておきましょう。

ターコイズはダイヤモンドなどと同様、薄めた中性洗剤で洗えますが、水分を吸収しやすいという特徴を持っています。そのため、水を使う場合はできるだけ短時間で済ませるのがポイントです。ただし、やはりすすぎだけは念入りに行いましょう。

洗い終わったら良く乾いた布でしっかり水気を拭き取ることも大切です。

・鑑定書、鑑別書を付ける

買取を依頼する際に、宝石のグレードについて記載された鑑定書があれば、一緒に持ち込みましょう。鑑定書がなくても買取可能なケースがほとんどですが、宝石が持っている価値を正確に証明することにもなります。

一流の鑑定士がいるところなら鑑定書がなくても正確な価値を判定してくれますが、それでも人間なので、その日の体調などで正しい判断ができないこともあります。

鑑別書には宝石の産地なども書かれており、評価の高い産地で採掘された宝石は、査定額もアップします。

・プロの鑑定士がいる業者を選ぶ

宝石の買取を行う業者なら鑑定士がいるのが当然では? と思うかもしれませんが、実は中には鑑定士がいないところもあるのです。

そういったところでも、きちんとしたマニュアルが用意され、それに沿って買取額を提示してくれるところがほとんどですが、宝石の持つ正確な価値はプロの鑑定士にみてもらわなければわかりません。

宝石の査定経験の少ない鑑定士しかいない場合、どうしても強気の評価ができません。「もしかしたらもっと価値があるかもしれないけれど不安だ…」などと思われ、相場よりも安い金額になる場合があるのです。

その点、宝石の価値を正確に理解している鑑定士ならば正しい評価をしてくれます。

店内やホームページでプロの鑑定士がいるということをアピールしているところを選びましょう。

宝石買取で注意したいこと

宝石を高価買取してもらうためには、高く買い取る業者を探すことが何よりも重要です。いくら宝石の価値が高くても、業者選びを間違えると安く買い叩かれてしまいます。

金やプラチナの場合は重さをチェックすることで価値を算出できるのですが、宝石は鑑定士によって査定額が大きく変わるのです。

できるだけ高く買い取ってもらうには、宝石の買取に力を入れている業者を選びましょう。可能ならば宝石専門の業者がおすすめです。そういった業者ならば実績のある鑑定士が在籍していることが多いため、宝石の価値を正確に評価してもらえることでしょう。

一方で業者の中には、貴金属の買取は行っているものの、鑑定士がいないため宝石は対象外というところもあります。そうした業者にとって、貴金属に宝石が組み込まれたアクセサリーなどは、貴金属部分しか買取できないわけです。

このような業者の場合、貴金属から宝石を外して貴金属部分のみを査定します。その際に強引に取り外すと宝石にキズが付き、価値が大きく落ちるので注意しましょう。

小さな宝石でも高価買取は可能

種類にもよりますが、ダイヤモンドのように評価の高い宝石ならばかなり小さくてもも高価買取が期待できます。持ってはいるものの、いくらで売れるかわからない…という場合でも、まずは査定をお願いしてみてくださいね。

何となく身につけるのは不安で、しまいっ放しの宝石はないでしょうか。宝石は価値が落ちにくいですが、使ったあとにきちんと手入れをしないと頑固な汚れにつながることもあります。思い入れにもよりますが、使用頻度の低いものは思い切って買取をお願いしてみるのもおすすめです。
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ゴルフはドライバーだけでも買取ってもらえるの?高価買取をしてくれるコツもご紹介

ゴルフはドライバーだけでも買取ってもらえるの?高価買取をしてくれるコツもご紹介

ゴルフが趣味で、新しいドライバーを購入することになった! というようなケースでは、不要になったドライバーのみを買い取ってもらうことができるのでしょうか。ゴルフクラブは必ずしもセットで売らなければならないというわけではありません。
管理者 | 277 view
一眼レフカメラを高価買取してもらうコツってあるの?

一眼レフカメラを高価買取してもらうコツってあるの?

新しいカメラを購入した、または楽しむ時間が無くなった、などの理由で不要になった一眼レフカメラがある場合、できるだけ高く売りたいですよね。一眼レフカメラといえば昔から人気が高く、幅広い年代が利用しているため買取を強化している業者も多いです。
管理者 | 210 view
ひと手間かけて蘇る【マウンテンバイク】高額買取への道

ひと手間かけて蘇る【マウンテンバイク】高額買取への道

マウンテンバイクは物によっては高値で買い取りしてもらえる自転車です。 そして一手間かけてキレイにすることでさらに高値で買取をしてもらえる可能性が高まります。 ここでは、マウンテンバイクをキレイにして高値を付ける方法をまとめました。
soun | 248 view
【BMX自転車買取】マングーズのデザイン性をうまく残して高く買取してもらうコツとは?

【BMX自転車買取】マングーズのデザイン性をうまく残して高く買取してもらうコツとは?

マングースはとても人気の高いBMXで、BMXの元祖ブランドです。 マングースは買取相場も高いので、ちゃんとしたお店で買い取り依頼をすれば高値が付くことがあります。 そんなマングースを高く売る為のコツについてまとめてみましたよ。
isao | 467 view
≪若者人気急上昇中!≫テンデンスの腕時計は買取にだすのが吉♪

≪若者人気急上昇中!≫テンデンスの腕時計は買取にだすのが吉♪

最近人気の腕時計テンデンス(TENDENCE)の買取事情はどうなっているのでしょうか。 人気のモデルには高値が付くようですよ。 そんなテンデンスを買取に出す際に少しでも高く売る為の方法や、テンデンスの魅力などについて紹介します。
yamao | 1,212 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

管理者 管理者

おすすめの記事

今注目の記事