2017年3月25日 更新

よくあるネットオークション代行業者のメリット・デメリットとは?

近年、オークションを利用して不要品を販売したり、欲しいものを購入する方が増えてきました。ですが、オークションといえばかなり面倒な作業が多いですよね。いらないものがあるもののなかなかオークションという選択肢を持てずにいるという方も少なくありません。そういった方にぜひともチェックして欲しいのがネットオークション代行業者と呼ばれるものです。

近年、オークションを利用して不要品を販売したり、欲しいものを購入する方が増えてきました。ですが、オークションといえばかなり面倒な作業が多いですよね。

いらないものがあるもののなかなかオークションという選択肢を持てずにいるという方も少なくありません。そういった方にぜひともチェックして欲しいのがネットオークション代行業者と呼ばれるものです。

ネットオークション代行業者とは?

その名の通り、ネットオークションを代行してくれる業者のことで自分の代わりに出品から梱包、発送まですべて行ってくれるのです。

まず、利用者はネットオークション代行業者に対してオークションに出品したい品物を送ります。オークションに出品する際には説明文や画像が必要になるわけですが、商品の画像や商品説明の作成などもすべて行ってくれるので安心です。

落札者が決まったらネットオークション代行業者の方から直接落札者の方へ商品を発送し、ネットオークション代行業者に依頼していた方は落札金額から手数料を引いた代金が支払われます。

とても便利なネットオークション代行業者ではありますが、メリットだけでなくデメリットもあるのでそれぞれについてご紹介しましょう。

ネットオークション代行業者のメリット

・品物に高値が付きやすい

自分で出品したとしても売れなかった商品が売れる可能性があります。実際にオークションを利用したことがある方ならば、他に出品されている同じ商品は落札されているものの、自分のものだけ価格がつかなかった…という経験がないでしょうか。

オークションはただ出品すれば売れるというわけではありません。魅力的な説明文も必要になりますし、何よりも商品を華やかに見せる画像の撮影技術が必要なのです。

画像が暗ければそれだけで明るく撮影した画像よりも不利になります。ネットオークション代行業者では商品を魅力的に見せるための知識や技術があるわけなので相場よりも高く売れる可能性が高まるのです。

・出品の手間が抑えられる

出品したい商品がたくさんあると画像を撮影したりコメントを書くのが面倒ですよね。そういったこともすべて任せられるので出品に必要な手間を大きく抑えることができます。

・発送の手間がかからない

例えばオークションで売りたい品が10品あったとしましょう。自分で出品するとなればその10品に対してそれぞれ画像を撮影し、コメントを考える必要があります。

更にそれぞれの落札者と連絡のやりとりをし、一つ一つ梱包して発送する必要がありますよね。これはかなりの手間です。

特に梱包は手間のかかる作業なので、ネットオークション代行業者に依頼するとかなりの時間が削減できます。必要な手間はネットオークション代行業者に対して品物を送る1回だけで済むので、オークションの知識がなくて利用できないという方もチェックしてみましょう。

ネットオークション代行業者のデメリット

・代行手数料が発生する

ネットオークション代行業者は落札金額の一部を手数料として受け取ることによって成り立っています。そのため、どうしても代行手数料が発生してしまうのです。

これは自分でオークションに出品した場合には支払わなくてよかった費用ともいえるので大きなデメリットになるでしょう。

・安いものは依頼できない

どのネットオークション代行業者に依頼するかによっても変わるのですが、ある程度落札価格が高値になりそうなものでなければ引き受けてもらえません。

ほんの数百円程度しか価格が見込めないものは例え頼めたとしても手数料が大きく取られる可能性もあるので注意しておいてくださいね。

・やりとりの手間がないわけではない

ネットオークション代行業者に依頼すれば確かに出品作業や落札者とのやりとりは必要ありませんが、代行業者とのやりとりはしなければなりません。いろいろ確認される項目が多くて面倒になってしまった…という方もいるようです。

・悪質なネットオークション代行業者もある

商品を送らせておいて出品をしない業者や、落札者が現れなかったものを返してくれない悪徳な業者もいます。できるだけ評価が高い所を選ばないとこういった詐欺に巻き込まれてしまう可能性があるので十分注意しましょう。

オークションより買取業者がおすすめ

ネットオークション代行業者を利用すればもともと価値の高いブランド品も高値で落札される可能性が高いです。

しかし、ご紹介したようなデメリットもあるため、信頼できるブランド品買取業者にお願いしたほうが安心だといえるでしょう。ブランド品買取業者に直接お願いすれば代行出品の手数料なども発生しません。

オークションは高値が付きやすいと言われますが、確かに自分で出品して高値がついた場合には大きな得をするでしょう。

ですが、ネットオークション代行業者を利用すると手数料の問題が大きいので、まずは気になっているブランド品の買取業者に持ち込み、査定額を確認するのがおすすめです。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ブランド品はどのような売る方法があるの? 初めての人にわかりやすく紹介

ブランド品はどのような売る方法があるの? 初めての人にわかりやすく紹介

使わないブランド品をお持ちの方にとって、売ることについて検討するのも一つの手。とはいえ、ブランド品を売る方法といっても様々なものがありますよね。誰でもできるだけ高く売りたいと考えているはず。
管理者 | 93 view
オークションに出品するのと買取業者では買取価格はどっちが高い?

オークションに出品するのと買取業者では買取価格はどっちが高い?

使わなくなったブランド品を売るには、大きく分けて、オークションに出品する方法と、買取業者に買い取ってもらう方法の2種類があります。 大事なブランド品を売るには、どちらの方法がお得なのでしょうか?
管理者 | 151 view
ネットオークションでよくあるトラブルまとめ ~顔を合わせない取引なので注意が必要!~

ネットオークションでよくあるトラブルまとめ ~顔を合わせない取引なので注意が必要!~

オークションはブランド品などを売る際にも高値が付きやすい方法として知られています。そのため、利用しようと思っている方も多いことでしょう。ただ、オークションのトラブルに泣かされている方もたくさんいるのです。ここではネットオークションでよくあるトラブルについてご紹介します。注意していれば防げるトラブルも多いので確認してみてくださいね。
管理者 | 145 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

管理者 管理者