2016年6月10日 更新

【過走行でも問題なし?】丈夫なBMWバイクは走っていても高額買取り!

BMWと言えば高級自動車のイメージがありますが、高級バイクメーカーとしてもとても有名です。 とても丈夫で、長い距離乗っていても疲れないといった特徴を持っています。 そんなBMWのバイクを買い取ってもらう際に、過走行でも大丈夫なのでしょうか。

BMWのバイク

BMWモトラッド(BMW Motorrad)は、ドイツのBMWの自動二輪車生産販売部門。現在の社長はヘンドリク・フォン・キューエンハイム。BMWモトラッドは1923年以来オートバイを生産し、2009年は87,306台を販売し総売上は10億6900万ユーロ、2008年は101,685台を販売し総売上は12億3000万ユーロであった。
BMWの2輪は他の2輪とは異なる機構を採用している例が多いのが特徴である。特に水平対向2気筒エンジン、乾式単板クラッチ、シャフトドライブ、このいずれかを採用しているものが多い。
BMWと言えば車を思い浮かべますが、バイクもとても人気の高いメーカーです。
バイクメーカーとしての歴史も古く、日本でもBMWのバイクを好んで乗られる方も多くいらっしゃいます。

BMWの特徴

BMWの優れているところは三十年以上過ぎたバイクでも、 純正部品が手に入ることです。
BMWは長距離ツーリングを強く意識したメーカーです。安定感が高く曲がりやすいバイクと思います。雨降りの山道走行でXJR12のような不安感がありません。長距離走行で疲れないバイクです。
一番の特徴は、水平対向エンジン搭載という事ですね。
水平対向エンジンは振動が少ない(論理上は0?)と言われます。
BMWのバイクの優れている点はまず、長期間メンテナンスが出来る点です。
20年以上乗っている方も居ます。
そして、長距離走行に適しているバイクであることです。
水平対向エンジンを搭載しているので振動が少なくなっています。
そのため、過走行でも高値で買い取ってもらうことが出来ます。

バイクの走行距離

バイクで3万キロ走ってたら、もうヤレヤレで車の10万キロに匹敵する気がします。車の中古車雑誌を見ても10万キロオーバーは僅かで、バイクの中古車雑誌を見ても3万キロオーバーは同じぐらいに僅かです。バイクも乗り方で10万キロ走らせることはできると思いますが、様々な部品交換が必要と思います。
一般的には過走行距離という物は設定されていないのですが、車だと大体10万キロが過走行といわれる距離ですね。
バイクの場合は3万キロも走れば良い方ですね。

BMWの過走行距離は凄い

12万キロ酷使してみての印象を比較しながらまとめてみたいと思います。
空冷ボクサー特有のバサバサした音でアイドリングするこのエンジン。こちらも(元々多目の)オイル消費に変化は無く、内部の磨耗が進んでいる気配はありません。
ディーラーでは距離だけ聞いて「そろそろO/H時期ですね」なんて言われますが、熟成したガソリンエンジンはちゃんと管理してあげればこの程度で磨り減ったりはしないのです。
こちらも12万キロの間、行ったことは1万キロに3回のペースのオイル交換だけ。
距離によって大きな差が出ないホンダに比較すると、距離を増すごとに当たりがついて調子が上向くように感じるのもドイツ車ならではで、乗り始めから今までで一番調子がよいのは12万キロを走破した今、というのが贔屓目無しの印象です。
12万キロを超えてもなお進化を増すBMWのバイクは凄いですね。
ですので、ある程度の過走行程度でしたら問題なく買い取って貰えることが出来ますよ。

高く売るコツ

BMW R1200Cなど中古のバイクを高く売るコツは上手に見積もりを取ることです。必ず複数の場所で見積もりを出すのは鉄則ですが、
1.オンライン査定か一括見積もりでBMW R1200Cの買取価格の相場を調べる。
2.バイクショップでBMW R1200Cの買取見積もりに出す。
というのが非常に重要です。
オンライン査定でも2か所位は調べてからショップに持っていってください。
オンラインでのほうが高額買取になることもあります
BMW R1200Cの買取相場を把握してからバイクショップに持っていきましょう。
大切なBMWのバイクを買い取って貰う際には、まずはオンラインで複数の業者から見積もりを取ることをオススメします。
その中で一番高く買い取ってくれる業者を見つけて、バイクの買取業者に行かれて交渉してみるのが良い方法です。
折角の愛車ですから、少しでも高く買い取ってくれる業者に買い取ってもらいましょう。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【バッグ?時計?】エルメスの人気が高いものって何?その秘密は?

【バッグ?時計?】エルメスの人気が高いものって何?その秘密は?

エルメスは、日本の中で知られているハイブランドの中でも特別な存在だと思われています。 高額商品が多く、多くの人が憧れているトップレベルの人気のブランドです。
takatikuwa | 504 view
ブルガリの時計で高価買取が期待出来るモデル4つを紹介!

ブルガリの時計で高価買取が期待出来るモデル4つを紹介!

今回は高価買取が期待出来る、ブルガリのモデルを4つに絞ってご紹介いたします。 ご自宅に眠っているブルガリの時計はありませんか?または購入してみたいけれど、どういったモデルがあるのかと気にされている方も一読頂ければと思います。
管理者 | 239 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

okuda23ken okuda23ken

おすすめの記事

今注目の記事